新世代ヒップホップ・シーンを牽引する Little Simz が新曲「Offence」を配信リリース!

Little Simz

“彼女は現行シーンで最もイルなラッパーだ”
– ケンドリック・ラマー

ティンク、ジャミラ・ウッズ、デージ・ローフ、コーディー・シェーン、ヤング・エムエーらと共に新世代ヒップホップ・シーンを牽引する (リトル・シムズ)、ニューシングル「OFFENCE」のリリックビデオを公開!ジ・インターネットのシドも参加し話題を呼んだ『Stillness In Wonderland』のリリースから約2年が経ち、ついにリトル・シムズの新曲「Offence」がリリックビデオと共に公開された。

リトル・シムズは、英MOBOアワードにて最優秀ヒップホップ・アクト、最優秀女性アクトの2部門にノミネートされた他、フォーブス誌が選ぶ「30歳以下の欧州で活躍するアーティスト」、「2016年注目のヒップホップ・アーティスト」に選ばれ、ゴリラズやアンダーソン・パック、アブ・ソウル、ローリン・ヒルのツアーにも参加するなど、世界規模でますます注目度を上げている。またゴリラズとは彼らの最新アルバム『Humanz』からの楽曲でも共演を果たしている。