ロンドンのインスト・バンド Los Bitchos がニューシングル「La Bomba」をリリース!

2024.04.24

ロンドンのインスト・バンド Los Bitchos がニューシングル「La Bomba」をリリース!この曲についてバンドは次のように語る。「La Bomba」はエネルギーとパワーの爆発だ。冒頭のスタブは、キッチンで料理をしていたセラが最初に思いついたものだ。冒頭のギターの音色とその下のスタブには、非常に勇壮で力強いものがある。ツインギーなギターの音色が、クラップ、パンプするディスコ・ベース・ライン、夢見心地で渦巻くシンセ・サウンドの混沌とした風景を切り裂く。

曲の構造的には、コーラスにストレートに入っていく (ナイル・ロジャースが言ったように、なぜ待つのか)。私はオクターヴ・ベース・グルーヴの大ファンで、ヴァースではシンプルなギターのメロディーを運び、サビ前ではオクターヴのグルーヴに乗せるというやり方が大好きなんだ。ジョセフィーヌは、この曲に大きな影響を与えた Gimme Gimme Gimme (A Man after midnight) のヴァイブスを思い起こさせるような、壮大なフィンガー・ピッキングとポッピングを加えて、ドライブ感を与えている。

ドラムは曲の大部分でストレートなディスコ・ビートを刻み、この曲の根底にあるグルーヴィーさを保っている。2番のバースでニックが新しいシンコペーションのビートで変化をつけるのが大好きだ。ヘイヘイヘイのミドル8に入る頃には、私たちは本当に感じている!曲の最後には、アグスティナのソロがサプライズで登場する!ピンポン・ドラムの小さな音 (ring My Bell、Anita Ward を思い浮かべてほしい) がこの曲を盛り上げ、「La bomba」を流れる陶酔感と純粋なエネルギーを完全に体現している。

この曲は、リハーサルでデモを作り始めたとき、アルバムの中で最も早くまとまった曲のひとつだ。何度も何度も演奏したくなるような楽しい曲なんだ。去年の夏からフェスティバルで演奏するようになったんだけど、エネルギーがすごく感じられた!この曲は、4つ打ちのキック・ドラムに合わせて、テンポが速く、切り刻んだり変化したりする映像に適していたんだ。

この曲はとにかくハイエナジーでパンプするような曲だから、それに合わせて本当にダイナミックなビジュアルが必要だったんだ。ビデオはパフォーマンスとシュールな部分を行き来する。キラキラした瞬間がたくさん欲しかったんだ。このビデオのメイクアップとスタイリングはとても楽しかった。ビジュアルが曲に命を吹き込んでいる。ジョセフィーヌが TikTok で見た、馬に乗っているように錯覚させるような撮影方法。

関連記事
イベント情報
  • Deafheaven (デフヘヴン)、5年ぶりの来日公演が7月に開催決定!

  • strongboi Japan Tour 2024

  • GIPSY KINGS (ジプシー・キングス) 来日公演

  • RAVEN & NIGHT DEMON 来日公演

  • Tempalay、全国ライブツアー2024「((ika))」東名阪ほか全国9都市で開催!

  • elijah woods (イライジャ・ウッズ) 初来日公演