新グループ ODEO (オデオ) がデビューシングル「White Crow」をリリース!

ODEO

独特のノスタルジックな世界観を Neo Folk や Art Rock とを織り交ぜた音で表現し、透き通った歌声がミステリアスかつ、美しい雰囲気を生み出す Julia と Yuma を中心とした新グループ (オデオ) がデビューシングル「White Crow」を 10/20 リリース!映像作家・関根光才がミュージックビデオを監督。

今作はアイスラントのエクスペリメンタルバンド múm の Gunnar Tynes がエンジニアとして加わり、北欧独自の壮大かつ広がりのある音を演出。ミュージックビデオはカンヌ国際広告祭のヤング・ディレクターズ・アワードグランプリ、SHOTS の新人監督ランキングにて世界1位、そしてカンヌ LIONS で日本人として初めてチタニウム部門グランプリを受賞するなど、世界でも注目を浴びる映像作家の関根光才が監督を務めました。

ミュージックビデオでは幼い少女が東京の街並みや風景をカメラに記録して行く様子が描かれ、東京を駆け抜ける少女の眼差しは、大人になった私たちの生きる街をどこか俯瞰で見つめる天使のような印象を与える。実際に少女がフィルムカメラで撮影した写真も本ミュージックビデオにて使用されています。ODEOは「拡張性」と「覆面性」をコンセプトとしており、様々なメンバーが加わることにより常に進化し続けるグループとなっていきます。メンバーの素性は明かにされておらず、今後はライブや映像作品を通してその正体が少しずつ明らかになっていく。