カナダのコンポーザー/サウンド・デザイナー Tim Hecker、新作『Konoyo』を 9/28 リリース!

カナダ出身、現在LAを拠点に活動するエクスペリメンタル・コンポーザー/サウンド・デザイナー (ティム・ヘッカー) がニューアルバム『Konoyo』を Kranky から 9/28 リリース!先行シングル「This life」の試聴が開始されました。本作は東京の郊外のとある寺で雅楽団体・東京楽所のメンバーと共同作業し制作された作品。4AD からリリースした2016年の前作『Love Streams』より2年振り9作目となるオリジナルアルバム。日本にも TAICOCLUB 出演を含む、過去に3回の来日公演を行っており、10月2日には長年のコラボレーターであるコンポーザー Kara-Lis Coverdale (カラ・リズ・カバーデール) を伴うライブパフォーマンス “Konoyo” Live in Tokyo の世界初演を渋谷 WWW X にて開催する。

収録曲「keyed out」の試聴が開始!