サウス・ロンドンのデュオ ALASKALASKA、2ndアルバム『Still Life』を 10/14 リリース!

サウス・ロンドンのインディーポップ・バンド ALASKALASKA (アラスカラスカ)、3年ぶりのニューアルバム『Still Life』を Marathon Artists から 10/14 リリース!先行シングル「Growing Up Pains (Unni’s Song)」のミュージックビデオを公開しました。Lucinda Duarte-Holman と Fraser Rieley を中心とするプロジェクト ALASKALASKA、2作目となる本作には、Simian Mobile Disco の Jas Shaw をプロデューサーとして起用。冷酷なシンセサイザーと鋭いメロディーを融合させた作品に仕上がっている。

表題曲「Still Life」のMVを公開!

表題曲「Still Life」は、Lucina Duarte-Holman の催眠術のようなボーカルに支えられており、Cabaret Voltaire から Factory Floor までを思い起こさせる、一種異次元のポップソングでありながら、独自の世界に導き出す。2019年のデビューアルバム『The Dots』以来となるセカンドアルバム。