ロンドンのシンガー Rachel Chinouriri、デビューアルバム『What A Devastating Turn of Events』を 5/3 リリース!

2024.01.18

ロンドンのシンガーソングライター Rachel Chinouriri (レイチェル・チヌリリ)、デビューアルバム『What A Devastating Turn of Events』を 5/3 リリース!ニューシングル「Never Need Me」を公開しました。この曲について彼女は、次のように述べています。

「Never Need Me」は、相手の幸せを願いつつも、その人を助けることで自分自身を傷つけ続けることはできないと思う瞬間。決断するのはいつも難しいけれど、一度決断すれば、肩の荷が下りるのは確かよ。

先行シングル「The Hills」のMVを公開!

表題曲「What A Devastating Turn of Events」を公開!

2018年に SoundCloud への楽曲投稿を開始、2019年に発表したデビューEP『Mama’s Boy』が高い評価を得た。TikTok で楽曲が広がると同時に Parlophone と契約。その後デビューミニアルバム『Four° In Winter』、セカンドEP『Better Off Without』を発表し、遂にデビューアルバムのリリースの漕ぎ着けました。Rachel Chinouriri は、デビューアルバムのリリースについて、次のように語っています。

ついに来たわ。ほとんどのミュージシャンが子供の頃に夢見る瞬間。ある意味、現実になったとは信じられないけど、誇りに思うわ。この『What A Devastating Turn Of Events』は、最終的に今の私を作った苦難と葛藤の個人的な旅を発見したような気分になるはず。このアルバムを最初に作ったとき、私は自分の中だけでなくロンドンでも迷子になっているような気がしていた。自分探しの旅をしていたんだけど、このアルバムが完成したときには、それができたと言える。

関連記事
イベント情報
  • VIR DAS (ヴィ―ル・ダス) 来日公演

  • Cory Wong 単独来日公演

  • L'Rain (ロレイン) 初来日公演

  • BABYMETAL 主催のフェス FOX FEST 2024 が2DAYS開催決定!

  • Montell Fish (モンテル・フィッシュ) 初来日公演

  • FUJI ROCK FESTIVAL '24