The Japanese House、NPR Music の人気企画 Tiny Desk Concert に出演したパフォーマンス映像が公開!

2024.01.18

The Japanese House、NPR Music の人気企画 Tiny Desk Concert に出演したパフォーマンス映像が公開!英国のシンガー・ソングライター、アンバー・ベインのレコーディング・プロジェクト The Japanese House が2023年に発表したアルバムの中で最も気に入った『In the End It Always Does』は、欲望や後悔、そして膝の上にいる犬ほど誰にも愛されないのではないかという恐怖を歌った、温かく親近感のわく曲でいっぱいの魅力的なエレクトロ・ポップ・アルバムだ。MUNA の Katie Gavin、Bon Iver の Justin Vernon、The 1975 のメンバー2人など、完璧に選ばれたゲストと、控えめなドリーミーさが蔓延するムードに後押しされた素晴らしいレコードだ。

Tiny Desk では、ベインは『In the End It Always Does』の4曲をシンセを入れ替えた新鮮なアレンジで再演し、ブラシをかけたドラム、ヴァイオリン、控えめなピアノ、時折バリトン・サックスなど、よりオーガニックなサウンドを際立たせている。また、アルバムのリード・シングル「Boyhood」で幕を閉じたが、ベインはこのセットでアルバムのソフトな楽曲、特にディープ・カットとしてはふさわしくない珠玉の「Baby Goes Again」を中心に演奏している。

関連記事
イベント情報
  • .ENDRECHERI. 全国ツアー LIVE TOUR 2024「RE」開催が決定!

  • Alice Phoebe Lou 来日公演

  • 折坂悠太(band)、バンド編成で東名阪福を回る「折坂悠太 ツアー 2024 あいず」開催決定!

  • POLYPHIA 来日公演

  • All Time Low 振替公演

  • FKJ、待望の単独公演が東京/大阪で6月に決定!