サウス・ロンドンのトリオ Honey Moon、待望のデビューアルバム『Same Old Paradise』を来年 1/31 リリース!

サウス・ロンドンのインディーポップ・トリオ Honey Moon、待望のデビューアルバム『Same Old Paradise』を来年 1/31 リリース!先行シングル「Sweetheart」のミュージックビデオを公開しました。バンドの Jack Slater Chandler は次のように語っています。

この曲は、子供のような自分に戻ることと、それが周りの人々に与える影響についてです。私たちの内なる子どもは貴重な存在ですが、意地悪で自己中心的な考えに支配されると、成長とともに学んだ教訓を捨て、私たちを最も大切にしてくれる人たちを罰することがよくあります。癇癪は決して止まりません。

ロンドンの3人組は、陽気なインディー・ポップ、メランコリックなバラード、シネマティックなオーケストラ・ナンバーで、愛と喪失、世界の終わり、そしてソプラノ映画の筋書きを、彼ら独特のポップ・ソングライティングで表現し、ファンタジーな旅をお届けしています。

ライブでは、キーボード、ブラス、パーカッション、ボーカルを加えた6人編成になり、野心的なレコーディングのサウンドを表現することができます。甘美なハーモニーとドリーミーで複雑なギターがソウルフルなモータウンのグルーヴと融合し、リード・シンガーであるジャックの独特のファルセットと魅惑的な歌声がそのすべてを引き立てます。