サウス・ロンドンのトリオ PVA、待望のデビューアルバム『Blush』を Ninja Tune から 10/14 リリース!

Photo by Sebastian Kapfhammer

グラミー賞にもノミネートされたサウス・ロンドンのトリオ PVA、待望のデビューアルバム『Blush』を Ninja Tune から 10/14 リリース!ニューシングル「Hero Man」を公開しました。2020年にリリースされたEP『Toner』に続いてリリースされるこのアルバムは、エレクトロニック・ミュージックの鼓動とギグの生のエネルギーが融合され、トリオがこれまで語ってきたこと以上のことが明らかにされています。Ella Harris と Josh Baxter (リードボーカル、シンセ、ギター、プロダクションを担当)、そしてドラマーとパーカッショニストの Louis Satchell によるこの11曲は、アシッド、ディスコ、シンセ、ダンスフロア、ポストパンクのカタルシスで構成されている。

収録曲「Hero Man」の試聴が開始!

「Hero Man」は、PVA の音楽的進化の最新ステージを、自由でパワフルな新しい表情で表現しています。リズミカルなトラックは、エーテル調のシンセサイザーラインと推進力のあるベースライン、正確でエネルギッシュなドラミングを組み合わせ、ハリスの自己中心的な歌詞は、「食べられない、眠れない、仕事に行けない、離れられない」というボーカルのフックに発展していきます。Harris はこの曲について、「制限的で閉鎖的な自分との関係」をテーマにしていると説明し、さらに「男らしさに対する苛立ちと、そこから自分を解放して世界を探求できないことに対する憤りの表現」であると語っている。

先行シングル「Untethered」のMVを公開!

デビューアルバム『Blush』は、ライブ・サーキットのエネルギーをそのままに、テクスチャーとハートに満ちたホリスティックな世界を構築しています。重厚なパンチを放つインダストリアル・サイズのビート、ギザギザのパンク・スピリット、そして Harris の詩的な歌詞による静かな瞑想の瞬間に溢れています。Portishead、PC Music、Laurie Anderson、そしてカルト的なレイブポップデュオ The Pom-Poms などの影響を簡単にリンクさせながら、全編を通して疲れを知らずに疾走している。

アルバムとシングルの発表に加え、PVA は『BLUSH』を引っ提げて2022年10月から11月にかけて行われる、これまでで最大のUK/EUヘッドラインツアーの詳細も発表している。2021年のSXSW、今年の The Great Escape での激しいショーケースに続き、PVA はこの夏、Standon Calling、Wilderness Festival、Congés Annulésなど、数多くのフェスティバルに出演する予定となっています。