アトランタのシンガーソングライター Girlpuppy、デビューアルバム『When I'm Alone』を 10/28 リリース!

Photo by Brandon McClain

アトランタを拠点に活動する22歳のシンガーソングライター Becca Harvey こと Girlpuppy (ガールパピー)、デビューアルバム『When I’m Alone』を 10/28 リリース!ニューシングル「Wish」のミュージックビデオを公開。Hannah Montana や Taylor Swift に憧れて育った彼女は、今、子供の頃に影響を受けた音楽とは全く違う音楽を作っている。彼女のデビューアルバム『When I’m Alone』は、カナダのレーベル Royal Mountain からリリースされる。

収録曲「I Want To Be There」の試聴が開始!

昨年、アトランタのアーティストである彼女は、デビューEP『Swan』を、Phoebe Bridgers との仕事で知られるプロデューサー Marshall Vore とリリースしました。この5曲入りアルバムは、Royal Mountain Records のサポートにより、NPR、FADER、Nylon、Paste、Under The Radar、Coup De Main、Line of Best Fit などのメディアから賞賛され、デビューEPとしては驚くべき高い評価を得ました。

先行シングル「I Miss When I Smelled Like You」のMVを公開!

遊び心と気楽さ、Girlpuppy が希望に満ちた夏の白昼夢を描く – NPR

インディーフォークの最も有望な新人の一人。叙情的な場面設定と、焼きたてのフルーツパイの香りのように空中に漂うようなメロディが彼女の持ち味だ。 – NYLON

楽ではない愛への爽やかな頌歌 – フェイダー

スターダムにのし上がる運命にある。彼女のデビューEP『Swan』は、心に響くセレナーデと弾むようなインディー・ロック・ジャムが魅力的で、彼女の繊細な歌声はまさに魔法のようだ。 – Paste

Mazzy Star や Taylor Swift の様式化された作品に匹敵する。 – オフィス・マガジン

Girlpuppy がデビュー作でシーンに登場し、すぐに優秀な道を歩んでいることが証明された – ライン・オブ・ベスト・フィット

アルバム「I Miss When I Smelled Like You」の目立つトラックは、HAIM と Stevie Nicks にインスパイアされたものです。Girlpuppy は、70年代の影響を受けたサマージャムを作ろうと、Maggie Rogers と Claud のプロデューサー、Doug Schadt と彼の Bushwick スタジオに協力を求め、彼女のビジョンを描くことになった。先行シングル「I Miss When I Smelled Like You」は、Harvey の作曲メモにあった迷った一行が、恋の香りが消えた後の再会を願う切ないコーラスに姿を変えた。