EDM界のキラキラ・ヒットメーカー Galantis、ニューシングル「Holy Water」をリリース!

Galantis

世界を踊らせるEDM界のキラキラ・ヒットメーカー、 (ギャランティス) がダンス・トラックのニューシングル「Holy Water」をリリース!!世界中のメディアから絶賛されるグラミー・ノミネートEDMデュオ、 が新曲をリリース。ジェイソン・レスターが監督を務めた公式ミュージック・ビデオは、プロのシンクロ・スイミング・チーム、アクアリリーズのメンバーがミュージック・ビデオにフィーチャーされており、水中で華麗に舞いながら楽曲に合わせてシンクロした動きを見せる姿は目を見張るものがある。

去年より安定したペースで新曲を輩出してきた Galantis。今年はじめにワン・リパブリックをフィーチャリングした「ボーンズ」をリリース。2018年にはエレクトロ・ポップ界のミューズ、アフィや実力派シンガー、マックスとコラボ。そのほか、イェロー・クローやヴァレリー・ブルサード、パッション・ピットなど、名だたるアーティストとのコラボを実現してきた。先日の ULTRA JAPAN での来日も記憶に新しい彼らは世界中を飛び回り、10月にはロサンゼルスではソールドアウトしているヘッドライナー・ショーをする予定だ。

ギャランティスはメンバーのクリスチャン・カールソンがマドンナ、カイリー・ミノーグ、ケイティ・ペリー、そしてブリトニー・スピアーズ楽曲に関わっており、リナス・エクレイはアイコナ・ポップの大ヒット曲「アイ・ラブ・イット」をプロデュースし各々活動していたが、2009年にマイク・スノウの楽曲「アニマル」のリミックスを制作した際に初コラボを果たす。

それを機に共作するようになった彼らはやがてギャランティスとして活動するようになり、2014年にはギャランティスとして初のパフォーマンスデビューをコーチェラで飾り、2015年にリリースされたデビュー・アルバム『ファーマシー』はBillboardダンス・チャートで1位を獲得し、シングル「ピーナッツ・バター・ジェリー」でゴールド認定、「ランナウェイ」でグラミー賞「ベスト・ダンス・レコーディング」と「ベスト・リミックスド・レコーディング」の2部門にノミネートを獲得して以来ダンスミュージックカ界を率いるスーパー・デュオとして世界中の人々を熱狂させる。彼らの楽曲はこれまでストリーミング数30億回を突破し、総合動画再生数は10億回を突破するなど脅威的な数字を打ち出している。