LA Priest、新作EP『La Fusion』を 5/3 リリース!

2024.04.02

サム・イーストゲートこと LA Priest が新作EP『La Fusion』を Domino から 5/3 リリース!リードシングル「City Warm Heart」のミュージックビデオを公開。LA Priest のトレードマークであるグルーヴと、フレンチ・タッチの実力派アラン・ブラクセによるミックスが施されたこのトラックは、未来への温かい楽観主義に満ちている一方で、ジャングルの逃避行へと戻ることへのノスタルジックな憧れを抱いている。

この曲はコスタリカのジャングルで書いたんだ。この曲は、そういう場所から外の世界と向き合うためのマントラのようなものなんだ。

『Beginning』のビデオでコラボレートしたジョセフ・バード・ジュニアが監督した「City Warm Heart」のビデオは、サムが美しい常緑樹の、時に幽玄な森の中に舞台を設定している。

レコーディングのセットアップや曲の録り方を少し見せられたらいいなと思ったんだ。このビデオは、この曲を作っている間に僕がやったことを、できる限り再現したものなんだ。

『La Fusion』は、イーストゲートがコスタリカのジャングルで生活していた時期の終わりに書かれたもので、そこで高く評価された2023年のアルバム『Fase Luna』の大部分も書かれた。

フュージョンを他の何かとブレンドすることはできない。フュージョンそのものが、現実の融合なんだ。ジャングルでは録音できなかったアイデアだ。大都会の曲かもしれない。外側から内側に向かって書いたアイデアを、内側から外側に向かって完成させたんだ。

Sam Dust、LA Priest など様々な名で知られるイーストゲートは、破壊的で予測不可能なミュージシャンとして名声を確立し、今は亡きブレイクバンド、Late Of The Pier での活動、Connan Mockasin との Soft Hair コラボレーション、LA Priest 名義でのソロ活動など、常に革新的な活動を続けてきた。昨年、MOJO誌に「ゆるく、ぼんやりとしたご馳走」と評されたアルバム『Fase Luna』をリリースしたほか、イギリスとヨーロッパでの一連の公演を成功させ、BRIT賞を受賞したエレクトロニック・プロデューサー、J Lloyd と Tom McFarland による Jungle のEUとアメリカでのツアーをサポートも務めた。LA Priest は、『La Fusion』の陽気なサウンドを携えて、今年5月から6月にかけてイギリスとヨーロッパをツアー開催する。

関連記事
イベント情報
  • Montell Fish (モンテル・フィッシュ) 初来日公演

  • Iron Maiden (アイアン・メイデン) 来日公演

  • POLYPHIA 来日公演

  • RAVEN & NIGHT DEMON 来日公演

  • Cory Wong 単独来日公演

  • NewJeans 初の単独公演「Bunnies Camp 2024 Tokyo Dome」