グラスゴーのシンガー Isobel Campbell、ニューアルバム『Bow to Love』を 5/17 リリース!

2024.02.22

元Belle & Sebastian としても知られるシンガーソングライター Isobel Campbell、ニューアルバム『Bow to Love』を 5/17 リリース!先行シングル「4316」を公開しました。Isobel Campbell は波乱を乗り越えてきた。前作『There Is No Other』(2020年)では、10年に及ぶレーベルとのトラブルを経て、繊細な探求心を湛えた珠玉のサイケデリック・フォークで再浮上した。あれから4年、Isobel Campbell は『Bow to Love』でさらに網の目を広げた。ソフトな紡ぎ方でありながら鋭いエッジを効かせたこの作品は、現代の危機についての考察であり、問題を診断するだけにとどまらず、緊張と葛藤に満ちた時代からどのように前進していくかを問いかけている。

収録曲「Everything Falls Apart」を公開!

グラスゴー生まれのシンガー・ソングライターでありチェリストでもある彼が得意とする器用さによって、このアルバムは、希望と絶望の狭間に位置する現代に向けた、深く個人的なアルバムとなった。長く遠くを旅してきたアーティストによる、探究心旺盛で複雑、そして完全に成熟したアルバムだ。Isobel Campbell が最初に注目されたのは、Belle & Sebastian の10代の創設メンバーとしてで、その後、The Gentle Waves 名義で2枚のドリーム・フォーク・ソロ・アルバムを発表し、2002年に Belle & Sebastian を脱退した。その後、彼女自身の名義で2枚のアルバムを発表した後、ロックに造詣の深い故 Mark Lanegan と3枚のグラヴェル&ハニー・アメリカーナ・デュエット・アルバムを発表した。

関連記事
イベント情報
  • FUJI ROCK FESTIVAL '24

  • Chris James (クリス・ジェームズ) 初来日公演

  • L'Rain (ロレイン) 初来日公演

  • POLYPHIA 来日公演

  • Miles Kane (マイルズ・ケイン) 来日公演

  • アバンギャルディ、2nd LIVE「-宣戦布告-」の開催が決定!