Dirty Three、10以上ぶりのニューアルバム『Love Changes Everything』を 6/28 リリース!

2024.04.03

オーストラリアのロックバンド Dirty Three、ニューアルバム『Love Changes Everything』を Bella Union から 6/28 リリース!先行シングル「Love changes everything I」のミュージックビデオを公開。本作は、2012年のアルバム『Toward the Low Sun』以来となる10年以上ぶりのアルバムで、彼らは数人で集まり、演奏を始めたという。プレスリリースによると、話は以上。それ以外に言うべきこと、やるべきことがあるだろうか?音楽は彼らの言語であり、真の愛である。そして、レーベルに書かれているように、「Love Changes Everything = 愛はすべてを変える」のだ、ということらしい。

Dirty Three (ウォーレン・エリス、ミック・ターナー、ジム・ホワイト) は1992年にメルボルンで結成され、ギター・ドラムとヴァイオリンまたはヴィオラで演奏していた。それから10年以上、彼らは地球上を絶え間なくツアーし、その過程で7枚のアルバムを発表した。この後、パズルのピースのように組み合わされた彼らのユニークなプレイスタイルは、しばしば切り離され、他の多くの尊敬すべき才能との実りあるコラボレーションの中でつなぎ合わされた。過去20年の間に、彼らは何度か集まり、誓いを新たにし、エンジンをかけてライヴをしたり、アルバムを作ったりしてきた。

関連記事
イベント情報
  • Tones And I 来日公演

  • 平沢進+会人、「HYBRID PHONON 2566」の東京追加公演が決定!

  • Jonas Blue (ジョナス・ブルー) 来日公演

  • Tesseract (テッセラクト) 来日公演

  • ブルーマングループ「ジャパンツアー2024」東京公演

  • Vegyn (ヴィーガン) 来日公演