Kate Bollinger、Dirty Projectors のデイヴと共同で作曲した新曲「You At Home」をリリース!

2023.09.14

米バージニア州を拠点に活動するベッドルームポップ・アーティスト Kate Bollinger (ケイト・ボリンジャー) が Dirty Projectors のデイヴ・ロングストレスと共同で作曲・録音したニューシングル「You At Home」をリリース!この曲は、NPRや The Fader 誌が絶賛した2022年の Ghostly デビュー作『Look at it in the Light』に続く、一連の単独シングルの最新作です。現在ロサンゼルスを拠点に活動するヴァージニア出身のソングライターは、新曲のレコーディング、友人のプロジェクト (Drugdealer、Paul Cherry) への参加、ツアー (Faye Webster、Tennis など) に時間を割いている。彼女と彼女のバンドはこの秋も全米を回り、11月と12月には Liz Phair の30周年記念 Guyville ツアーに参加する。

「You At Home (Double Exposure Version)」のMV公開!

新曲「You At Home」では、彼女のフォーク・ポップ・スタイルが、彼女が長年敬愛するアーティストの特徴的なサウンドと融合している。レコーディングでは、家の鍵や階段を歩く下駄の音など、自然な音をとらえ、間近でアットホームな、コラージュのような雰囲気で制作された。この曲には、Nikki Milan Houston が監督し、16mmフィルムで撮影されたミュージックビデオが付属している。漠然とした宗教的なイメージに囲まれながら、Kate Bollinger はモノクロと飽和色の間を踊り、『ひなぎく』(Věra Chytilová) のような気まぐれで不条理な映画のような、妖しく当惑させる熱の夢の中を進んでいく。

デイヴと私は、私が初めてLAを訪れた時に一緒にこの曲を書いた。彼のバンド、Dirty Projectors が昔から大好きだったから、彼と一緒に音楽を演奏するのは夢のようなことだった。一緒になったその日に作曲とレコーディングを同時に行い、ほぼちょうど1年後にいくつかの追加要素を加えたんだ。ギターの追加、ハウス・キー・パーカッション、階段を歩く下駄。

関連記事
イベント情報
  • While She Sleeps 来日公演

  • POLYPHIA 来日公演

  • 藤井フミヤ「40th Anniversary FINAL in 日本武道館」公演

  • VIR DAS (ヴィ―ル・ダス) 来日公演

  • .ENDRECHERI. 全国ツアー LIVE TOUR 2024「RE」開催が決定!

  • Candy Dulfer 来日公演「We Funk Harder Tour 2024」