ロンドン注目のシンガー Viji、デビューアルバム『So Vanilla』をリリース!

2023.07.19

Viji

ロンドンを拠点に活動するオーストリア系ブラジル人アーティスト Viji (ヴィジ)、UKの名門 Speedy Wunderground から待望のデビューアルバム『So Vanilla』を 10/27 リリース!先行シングル「Sedative」のミュージックビデオを公開しました。90年代のイージーでスレイジーなサウンドを引用した Viji (本名 Vanilla Jenner / ヴァニラ・ジェンナー) は、今UKで最もエキサイティングなオルタナティヴ・アーティストとして注目されている。

先行シングル「Sedative」のMV公開!

収録曲「Down」のMV公開!

『So Vanilla』は主にロンドンでレコーディングされ、マーキュリー賞に4度ノミネートされたプロデューサーであり、Speedy Wunderground レーベルの代表でもある Dan Carey (ダン・キャリー / Fontaines D.C.、Kae Tempest、Wet Leg を手掛ける) と共同で制作された。2022年11月に『So Vanilla』を完成させた Viji は、どの曲も異なる作曲過程があったと語る。ある曲は彼女とキャリーが何時間も一緒にギターのコードを弾き続け、サウンドがひとつに融合するまで、またある曲は深夜に家でとりとめもなく話したことから生まれた。

収録曲「Anything」のリリックビデオを公開!

収録曲「Karaoke」のMV公開!

16歳までオーストリアのウィーンで生まれ育った彼女は、まずアメリカに渡り、その後家族のもとに滞在するためにブラジルに渡った。ブラジルの後はイギリスに渡り、ブライトンで音楽制作を学ぶ。彼女は9歳で初めて曲を書き、10代まで書き続けたが、レコーディングをしたことはなく、プロダクション・テクニックを理解することで、作家としてもパフォーマーとしても成長することができた。

収録曲「Sundress in Pink」のリリックビデオを公開!

自給自足ができれば、もっと早く仕事を終わらせることができる。自分の音楽、自分のデモを作ることができれば、誰かに頼る必要はない。作曲の場合、自分の声と楽器に縛られないということで、作曲と創造性の新しいスペクトルが開けるのです。

と彼女は説明する。コース終了後、彼女はロンドンに移り住み、自分のサウンドを確立し始めた。シューゲイザー・ロック、生のインストゥルメンタル、ヴォーカルへのアプローチにより、彼女は最もエキサイティングなUKアーティストのひとりとして注目されている。

『So Vanilla』ストリーミング

SXSW Music Festival 2024 に出演したライブ映像が公開!

90年代のイージーでファジーなサウンドを参考に、Viji はインディー・スレーズの新しいシーンを開拓している。彼女のデビューアルバム『So Vanilla』は、ポップなフックとソウルフルな独り言に加え、ソニック・ユースのスロー・エンドに触れる重層的なギター・メロディで満たされている。

Stolen Sessions に出演した「Karaoke」のスタジオライブ映像が公開!So Vanilla

So Vanilla
Viji

posted with sticky on 2023.7.19


関連記事
イベント情報
  • カネコアヤノ Livehouse Tour 2024 の開催が決定!

  • SONICMANIA 2024、第1弾アーティスト発表!

  • Omar Apollo (オマー・アポロ) 単独公演

  • Sammy Hagar (サミー・ヘイガー) 来日公演

  • Bruno Major Japan Tour 2024

  • Pale Waves (ペール・ウェーブス) 来日公演