LAのダークウェーブ・デュオ Drab Majesty、新作EP『An Object In Motion』をリリース!

2023.06.07

LAのダークウェーブ・デュオ Drab Majesty (ドラブ・マジェスティ) が新作EP『An Object In Motion』を Dais Records から 8/25 リリース!Slowdive の Rachel Goswell をフィーチャーした先行シングル「Vanity」を公開しました。Drab Majesty の32分の最新EPは、バンドの壮大な遺産における刺激的な新章の幕開けを告げるものです。

2021年、オレゴン州の人里離れた海岸沿いの町ヤチャッツで隠遁生活を送っていた Deb Demure は、ユニークなボウル型の12弦 Ovation アコースティック/エレクトリック・ギターのネオサイケデリックな響きに身を任せて作曲しました。早朝に雨の中をハイキングした後、Deb はその日のうちにアンビエント・ギターの実験を録音し、「フロー状態」に陥り、音に導かれるままに行動した。

収録曲「The Skin And The Glove」のMV公開!

これらのセッションは、洗練され、再現され、後に Rachel Goswell (Slowdive)、Justin Meldal-Johnsen (Beck、M83、Air)、Ben Greenberg (Uniform、Circular Ruin Studio) の主要なコラボレーションによってさらに昇華された。『An Object In Motion』は、そのタイトル通り、アーティストが進化し、生まれ変わり、解き放たれたさなぎの瞬間を、広い地平線を背景にシルエットで表現しています。

「Cape Perpetua」は、アコースティックな指弾きがディレイによって屈折し、ラーガとレヴェリーが同居する、このコレクションの多様なパレットの幕開けとなる作品です。メロディーとムードは、素朴なアメリカの原始主義、陰鬱なネオフォーク、牧歌的なメランコリアの境界で、凝集と消滅を繰り返しています。

「The Skin And The Glove」では、ジャングルを効果的に使い、The Stone Roses、Primal Scream、The Glove の精神を受け継いだ、バギーで舞い上がり、グレイスキーの万華鏡のようなポップスです。Rachel Goswell は、The Cure 風のバラード「Vanity」で、彼女の象徴的なフリーフォールボイスを披露し、運命的なリフレインに詩的な重厚さを吹き込んでいる。

バルブが壊れれば / 大地が揺れ / 歴史はあなたを自分の場所に置く方法を見つける

EPの最後を飾る「Yield To Force」は、このセットで最も変則的な作品かもしれません。循環するストリングス、不吉なスライドギター、煮えたぎるシンセサイザーが織りなす15分間のインストゥルメンタル・オデッセイは、まるで遠くの嵐雲にズームインするように揺れ、螺旋を描く。デミュアは、落ち着きのない、しかし堂々とした壮大さでギターを弾き、山、影、高原のパノラマを展開する。

それは直感的かつ予言的な音楽であり、果てしない平原を横切る振り子のゆっくりとした揺れをなぞるようなものです。『An Object In Motion』は、Drab の進化した領域から生まれる未来の可能性を示すショーケースであり、彼らのサウンドは変容の崖っぷちで開花する態勢を整えている。

『An Object In Motion』ストリーミング

関連記事
イベント情報
  • カナダの新星 Tate McRae (テイト・マクレー) の初来日公演が決定!

  • JOURNEY (ジャーニー) 来日公演

  • CARIBOU、バンドセットでの来日公演が決定!

  • ジルベルト・ジル「アケリ・アブラッソ・ジャパンツアー 2024」の開催が決定!

  • Sasha Alex Sloan 来日公演

  • VAULTBOY (ボルトボーイ) 初来日公演