The Golden Dregs、4ADと契約してニューアルバム『On Grace & Dignity』を来年 2/10 リリース!

イギリスのシンガーソングライター/プロデューサー Benjamin Woods によるプロジェクト、The Golden Dregs (ゴールデン・ドレッグス) が名門 4AD と契約してニューアルバム『On Grace & Dignity』を来年 2/10 リリース!先行シングル「American Airlines」を公開しました。イギリス南西部のコーンウォール州出身で、多くの観光客が休暇を過ごす一方で、地元の人々はその休暇を過ごすこともままならない場所です。The Golden Dregs のサード・アルバム『On Grace and Dignity』は、彼の故郷と、ある場所によって形作られることの意味を考えている。この例では、コーンウォールの首都トゥルーロに、珍しい三尖塔の大聖堂、穏やかな川、多くの空き店舗、薄っぺらな郊外住宅地がある。作曲、録音、プロデュースは Benjamin Woods が南ロンドンの自宅と幼少期の寝室であるトゥルーロで行い、ミックスは Ali Chant (Perfume Genius、Aldous Harding) が担当し、追加プロダクションを提供しました。