The Notwist『Neon Golden』リリース20周年を記念したドキュメンタリー映像『On/Off The Record』を公開!

2022.02.22

ドイツのエレクトロニック・インディーロックバンド The Notwist (ザ・ノーツイスト) が、彼らのキャリアにおける重要アルバム『Neon Golden』のリリース20周年を記念して90分間のドキュメンタリー映像『On/Off The Record』を制作、公開した。ミュンヘンのドキュメンタリー映像作家イェルク・アドルフが数カ月にわたって『Neon Golden』の制作過程とバンドの姿を追った貴重な内容となっている。ドイツ語音声、英語字幕。価格は2ユーロ90セントで支払方法は Paypal より購入、本編再生へと進む。購入後は視聴期間(72時間)内であれば何度でも視聴可能。

On/Off The Record

ドキュメンタリー作家の Joerg Adolph 氏は、「ドイツで最も重要なポップグループ」(FAZ)の70日間に渡り、彼らのマイルストーンである『Neon Golden』のレコーディングに参加しました。『Neon Golden』は、インディー・エレクトロニック、または「インディー・トロニカ」音楽のランドマーク的なアルバムとして批評家に挙げられています。映画『On/Off The Record』では、作曲、録音、試聴、やり直し、議論、放棄、そして再びやり直すという、スタジオでの作業の親密な状況が描かれています。スタジオでの作業と並行して、Jörg Adolph は、バンドが新しいレーベルを探している様子や、『Neon Golden』のプレゼンテーションやマーケティングを観察することができました。つまり、この映画はユニークで、伝説のアルバム『Neon Golden』のファンなら必見です。

今日は『Neon Golden』について話すために来たんだ。もちろん、そうです。息を呑むような芸術作品であり、ゲームを変えるような傑作であり、熱狂的な称賛を呼び、アーティストのディスコグラフィー全体を覆うようなアルバムです(たとえアーティストがそうでないことを望んでいたとしても)。『Neon Golden』は時代を超越していますが、同時に時代の先端を行く作品でもあります。結局のところ、このアルバムのユニークな魅力は誰にも真似されていません。The Notwist 自身でさえもそうですが、彼らは自分たちの躍進を延々と繰り返すのではなく、前進し続けることに苦心してきました。多くのジャーナリストが『Neon Golden』を私たちの最高傑作と考えており、その後に良いものが続くはずがないことを学ばなければなりませんでした」と Markus Acher は Pop Matters に語っています。「でも今、私たちは『Neon Golden の後のレコード』を作っていて、それはとてもいい気分だった。」(Chris DeVille, Stereogum)

<ドキュメンタリー映像『On/Off The Record』>

関連記事
イベント情報
  • Omar Apollo (オマー・アポロ) 単独公演

  • Diane Birch (ダイアン・バーチ) 来日公演

  • Dua Lipa (デュア・リパ)、2公演限りの来日公演決定!

  • Deafheaven (デフヘヴン)、5年ぶりの来日公演が7月に開催決定!

  • eaJ (イージュ) 初来日公演

  • FUJI ROCK FESTIVAL '24