ブラック・サバスのカバーバンド BSCBR、2年振りのシングル「Master of Rehearsal Vol 2」を 10/28 リリース!

記事には広告を含む

ニューヨーク出身の Black Sabbath (ブラック・サバス) を愛するメンバーで結成されたカバー・バンド Black Sabbath Cover Band Rehearsals (BSCBR) が2年振りのカバーシングル「Master of Rehearsal Vol 2」を 10/28 リリース!先行曲「Children of the Grave」を公開しました。

BSCBR のメンバーは、Brad Truax (Interpol)、Mick Barr (Ocrilim, Krallice)、Greg Fox、Nick Zinner (Yeah Yeah Yeahs)、Angel Deradoorian (Dirty Projectors、Deradoorian) の5人組。バンドは、ベルリンでの音楽レジデンシーで Zinner、Deradoorian、Fox が出会い、バンドの最初の編成が作られた。

Zinner のアイディアでNYに持ち込まれた (Truax と Barr が加入) バンドはすぐに注目を浴び、最初のコンサートはソールドアウトになった。みんな驚いたけど、彼らはただ演奏を続け、お客さんもどんどん集まってきた。今までで一番好きなバンドのひとつになったそうだ。サバスへの愛が、このグループに多くの喜びをもたらし、その喜びをファン仲間に広めることほど素晴らしいことはない。

<LPの購入はこちら>