オーストラリアのミュージシャン Hatchie、セカンドアルバム『Giving The World Away』をリリース!

Hatchie

オーストラリアのシンガーソングライター/ミュージシャン Hatchie、セカンドアルバム『Giving The World Away』を Secretly Canadian から 4/22 リリース!ニューシングル「Quicksand」のミュージックビデオを公開しました。アルバム『Giving the World Away』は、信頼、野心、愛、自己実現などのテーマを、Hatchie が脆弱性を強みとして受け入れることで統一し、自信を見出したというストーリーです。Hatchie の Harriette Pilbeam (ハリエット・ピルビーム) は、「これは、自分の心を捧げるというコンセプトです。」と言います。

ニューシングル「Quicksand」のMV公開!

表題曲「Giving The World Away」のMV公開!

新曲は、意図的に光沢のあるハイファイなサウンドで、喜びに満ちたアリーナサイズのサウンドになっており、Harriette Pilbeam の新たな強さと確信を表現しています。実際、『Giving the World Away』は、Harriette Pilbeam の個人的なストーリーを語ると同時に、個人的なものから公共的なものへと移行し、個人的なものを目に見える形にするために、他の人たちを招待することで、すべての人が力を得られるように意図的に作られたレコードなのです。

収録曲「The Rhythm」のMV公開!

収録曲「Lights On」のMV公開!

前作では、人々に一緒に歌ってほしいと思っていました。」と彼女は言います。

今回の作品は、より動きやすいものになっています。大人になってから、自分を過小評価していたために失っていたものがたくさんあることに気づきました。その結果、自分の音楽だけでなく、私生活、服装、付き合い方、体の扱い方など、さまざまな決断をするようになりました

『Giving the World Away』は、最終的に自分の足元を見つけ、可視性を受け入れ、未来への恐れを乗り越えて、より大きな決断とより大きな賭けを歓迎することをテーマにしています。

先行シングル「This Enchanted」のMV

『Giving The World Away』ストリーミング