サウス・ロンドンのR&Bシンガー Greentea Peng、新曲「Nah It Ain’t The Same」をリリース!

サウス・ロンドン出身のR&Bシンガー Aria Wells によるプロジェクト Greentea Peng、この夏発売予定の待望のデビューアルバム『MAN MADE』から新曲「Nah It Ain’t The Same」を公開した。長年のコラボレーターである Earbuds がプロデュースを手掛けており、ネオソウルのリズムと Greentea Peng の包み込むような独特なヴォーカルが融合したヒップホップ・ジャズ作品に仕上がっている。

本作について Greentea Peng は「パラダイムが変化する中で、私の混乱と内面の葛藤を表現し、探求した作品」とコメントしている。MVは、 等の映像作品を務める Machine Operatedを 監督に起用し制作が行われた。Greentea Peng がおくる家の中での生活の様子や、キャンドルをともした部屋でライブを行う様子が映し出されており、日々の日常の中に希望があることを表現している。

2020年は Greentea Peng にとって節目となる年であった。著名媒体で高い評価を獲得したシングル「Hu Man」を皮切りに、「Revolution」、「」とコンスタントに作品を発表し、英BBCによる2021年注目の新人リスト<Sound Of 2021>では4位に選出された。また、Mike Skinner によるプロジェクト の楽曲「I Wish You Loved You As Much As You Love Him」にフィーチャリング参加を果たしている。