エモとドラムンベースを融合させたブラジルのデュオ Paira がデビューEP『01』をリリース!

2024.05.22

ブラジル、ミナス・ジェライス州ベロ・オリゾンテ出身の Clara Borges と André Pádua によって結成された Paira (パイラ) がデビュー作『EP 01 (2024)』を Balaclava Records から 6/6 リリース!エモ、ロックからドラムンベースまでをカバーしたこのEPより、UKガレージ・ジャンルのブレイクとシンコペーション・ビートを組み合わせたデビューシングル「Como um Rio」と、adieu をフィーチャーした「O Fio 」のミュージックビデオを公開しました。

Paira は、さまざまなジャンルを探求し、融合させ、そこから何か新しくエキサイティングなものを生み出そうとする欲求から生まれた。

2023年に結成された Paira は、オルタナティヴ・ロックとエモをエレクトロニック・リズムとミックスしている。Paira は、異なるジャンルを探求し、組み合わせ、そこから何か新しくエキサイティングなものを生み出そうとする欲求から生まれたと、Clara Borges は語っている。

バンドの主な創造的な参考文献として、Cap’n Jazz、Number Girl、Grouper、Goldie、Squarepusher そして Clube da Esquina のようなブラジル的なものまで多岐にわたる。デビューEP『01』は、6月に Balaclava Records レーベルからリリースされる予定で、デビューシングル「Como um Rio」、「O Fio」も収録される。

『EP01』のストリーミング

Paira は日本のファンに向けて、「Number Girl のバイブスはEP冒頭を飾る「Música Lenta」を聴いて下さい!」とメッセージを寄せてくれました。

関連記事
イベント情報
  • FUJI ROCK FESTIVAL '24

  • Jorja Smith (ジョルジャ・スミス) 来日公演

  • Porter Robinson SMILE! :D World Tour 日本公演

  • IU (アイユー) 来日公演「2024 IU H.E.R. World Tour Concert」

  • ブルーマングループ「ジャパンツアー2024」東京公演

  • Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN 2024