東京のサウンド・アーティスト nubo、ニューアルバム『Planetary Vision』を 3/1 リリース!

記事には広告を含む

東京のサウンド・アーティスト Yuji Namiki によるプロジェクト nubo、ニューアルバム『Planetary Vision』を Western Vinyl から 3/1 リリース!表題曲「Planetary Vision」のミュージックビデオを公開しました。情緒的でサイケデリック、そして深くパーソナルでプログレッシブなジャパニーズ・アンビエントの試みは、単なるスタイリッシュなオマージュという風潮に逆らい、1970年代初めから環境音楽の先駆けとして活躍した吉村弘のようなアーティストの遺産を真摯に受け継いでいる。

Rebekah Reid をフィーチャーした「こころのために」のMV公開!

『Planetary Vision』は、Yuji Namiki の2020年のデビュー作『Nu Vision』の精神的な続編であり、ネオン色に染まった民族音楽学と成熟したコスミッシュな内省の間を揺れ動きながら、Visible Cloaks やレーベルメイトの Kaitlyn Aurelia Smith、Cool Maritime のようなアーティストの鮮明な超現実性のどこかに着地しつつ、完全に独自のヴィジョンを伝えている。