カナダのエレクトロ・アーティスト CRi、ニューアルバム『Miracles』をリリース!

2023.07.15

カナダのエレクトロ・アーティスト Christophe Dubé こと CRi、ニューアルバム『Miracles』を Anjunadeep から 9/22 リリース!ニューシングル「I Can Make It」を公開しました。元ピザ配達ドライバーで、現在は独学でフルタイムのミュージシャンとなった CRi は、初期のシングル「Rush」とそれに続く『Someone Else』EPでテイストメーカーのプレスの注目を集めた。それから間もなく、彼は2019年に Anjunadeep のロスターに加わり、『Initial EP』でレーベルのファン層やラジオの巨頭 Pete Tong、Annie Mac、Jason Bentley から注目を集めた。

先行シングル「Something About」

デビューアルバム『Juvenile』は期待以上の出来で、ジュノ・アワードの最優秀エレクトロニック・アルバムを含む数々の賞にノミネートされ、2021年のADISQアワードではエレクトロニック・アルバム・オブ・ザ・イヤー、「Revelation」オブ・ザ・イヤーを含む3つの別々のタイトルを獲得し、CRi はそれを受賞した。

Jesse Mac Cormack をフィーチャーした「Losing My Mind」

『Juvenile』のリリース以来、CRi は3枚のシングル、EP、そして Bob Moses と Lane 8 のリミックスをリリースし、エレクトロニック・アクトとして初めてモントリオール・ジャズ・フェスティバルのヘッドライナーを務め、45,000人の聴衆を魅了した。パンデミックによる封鎖が緩やかな日々となり、ケベック州がナイトライフと音楽施設を暫定的に再開して以来、CRi の人生は再びテンポの速いものとなった。

Half Moon Run をフィーチャーした「Astray」を公開!

『Miracles』は14曲入りで、先行シングル「Something About」と「Losing My Mind (feat.Jesse Mac Cormack)」の2曲は、合わせてすでに1000万ストリーミングを記録している。『Miracles』に収録された他の12曲(ボーナス盤のみの収録3曲を含む)は、クリストフの特徴である温かみのあるシンセサイザーに加え、ドラムンベースからインディー、エレクトロニック、チルアウトまで、驚くほど幅広いサウンドを披露しており、今までの彼の作品の中で最も広がりのある作品となっている。

『Miracles』ストリーミング

関連記事
イベント情報
  • JOURNEY (ジャーニー) 来日公演

  • Sammy Hagar (サミー・ヘイガー) 来日公演

  • Thom Yorke (トム・ヨーク)、初となるソロ来日公演を11月に開催決定!

  • Diane Birch (ダイアン・バーチ) 来日公演

  • Ginger Root 来日公演「SHINBANGUMI JAPAN TOUR 2025」の開催が決定!

  • Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN 2024