Cloud Nothings、ニューアルバム『Final Summer』をリリース!

2023.11.01

米オハイオ州のインディーロック・バンド Cloud Nothings (クラウド・ナッシングス)、ニューアルバム『Final Summer』を Pure Noise Records から 4/19 リリース!表題曲の先行シングル「Final Summer」を公開しました。このアルバムについて、中心人物の Dylan Baldi は次のように語る。

これらの曲の多くは、結局のところ、何とかやり過ごすこと、あるいは何事にも負けずに向上し続けようとすることについて歌っているんだ。僕はただ何かを作るのが好きなんだ。たとえそれが1曲であっても、1日の終わりに自分が作ったものがあるのが好きなんだ。たとえそれが1曲であってもね。ある場所から別の場所へ連れて行ってくれるような曲を作るという、僕らがやっていることに常に磨きをかけようとしているんだ。

セカンドシングル「Running Through The Campus」のMVを公開!

セカンドシングル「Running Through The Campus」のインスピレーションについて、Dylan Baldi は次のように述べています。

慌ただしく混雑した早朝とは対照的に、夜の空虚さが際立っている。この「Running through the Campus」は、深夜にランニングをするときにふと思うことがあるんだ。他のみんなはもういないし、おそらく他の人たちと一緒に何かしているはずなのに、僕は一人で走り回っているというのは、少し憂鬱なことなんじゃないかってね。この曲は、ランニングを始めた時の私の心境を描写し、深夜の孤独を清算し、受け入れるようになり、そして、ただ気分が良くなるようなことをして、比較にとらわれないようにしようという前向きな内容で終わっている。

収録曲「Common Mistake」のMV公開!

収録曲「Silence」のリリックビデオを公開!

収録曲「I’d Get Along」のMVを公開!

2021年の前作『The Shadow I Remember』以来となる3年ぶりのスタジオアルバム。

『Final Summer』ストリーミング

tracklist:
1. Final Summer
2. Daggers of Light
3. I’d Get Along
4. Mouse Policy
5. Silence
6. Running Through the Campus
7. The Golden Halo
8. Thank Me for Playing
9. On the Chain
10. Common Mistake

関連記事
イベント情報
  • IDLES の単独来日公演が2025年1月に開催決定!

  • Sasha Alex Sloan 来日公演

  • Omar Apollo (オマー・アポロ) 単独公演

  • JP Cooper 来日公演

  • SONICMANIA 2024、第1弾アーティスト発表!

  • LANY 来日公演