カナダのアートパンク集団 Crack Cloud、セカンドアルバム『Tough Baby』をリリース!

カナダ・バンクーバーのアートパンク集団 Crack Cloud (クラック・クラウド) がセカンドアルバム『Tough Baby』を Meat Machine とバンド自身のレーベル Crack Cloud Media Studio から 9/16 リリース!先行シングルで、Mac DeMarco もカチンコで出演した「please yourself」のミュージックビデオを公開しました。アルバムの制作について、フロントマンでドラマー、作詞家でもある Zach Choy は、父親で29歳のときに末期の白血病と診断されたダニー(現在のザックの年齢)の思い出がきっかけだったことを話している。『Tough Baby』では、これまでと同様、Crack Cloud の目的は「癒し、発見、理解の手段として芸術と創造性を活用すること」だと述べている。先行シングル「please yourself」について Zach Choy は以下のように述べている。

子供の頃、私の寝室は祭壇のようなものでした。壁に貼られたイメージは、私が憧れ、目指したものの多くを表していました。このようなポップカルチャーの神格化は、たとえ捏造されたものであっても、私の自己物語の感覚を強化するのに役立った。

しかし、それは同時に、不安な気持ちをわかりやすく肯定してくれるサブカルチャーとの連帯感も与えてくれた。このように、メディア業界は非常に矛盾しています。メディア産業は、人々のインスピレーションの源であると同時に、操作されたイリュージョンでもあるのです。

アートは、癒しと発見のためのメカニズムです。アートを通して学び、アートと共に成長する。私たちの文化では、芸術を数値化し、公認し、製造する傾向があります。しかし、その根底にあるのは、生きるための探究心であり、自分自身やお互いをよりよく理解するために、人生の極限を解き明かすことを学ぶ方法なのです。

表題曲「tough baby」のMV公開!

収録曲「Costly Engineered Illusion」のMVを公開!

夏にスロバキアの劇場で撮影された「Costly Engineered Illusion」のMVについて、バンドは以下のように述べている。

私たちは夏にスロバキアで1週間、演劇スペースのキュレーションを行いました。これは、私たちが初めてライブ演劇に挑戦したときの一つでした。ブラチスラバの地元のアーティストと即興で相乗効果を見出すことは、私たちを通常のクリエイティブなプロセスから切り離し、完全な自発性に向かわせる、滋養に富んだ経験でした。このビデオは、主に滞在中のBロールを編集したものです。Tamara Hudáková、Silvia Svitekova & company、Pohoda クルーに感謝したい。

『Tough Baby』ストリーミング

オランダのラジオ局 3voor12 に出演したスタジオライブ映像が公開!

tracklist:
1. Danny’s Message
2. The Politician
3. Costly Engineered Illusion
4. Please Yourself
5. Virtuous Industry
6. Tough Baby
7. Criminal
8. 115 At Night
9. Afterthought (Sukhi’s Prayer)
10. Crackin Up