ロンドンのエクスペリメンタル・バンド Bas Jan、ニューアルバム『Back to the Swamp』を 11/10 リリース!

ロンドンのエクスペリメンタル/ポストパンク・バンド Bas Jan (バス・ジャン)、ニューアルバム『Back to the Swamp』を Fire Records から 11/10 リリース!先行シングル「At The Counter」のミュージックビデオを公開しました。Bas Jan は、洗練された痛快なポップ・ソング・コレクションを携えて戻ってきた。『Back To The Swamp』は、彼らのDIY精神と新たな責任との間で繰り広げられる頭脳戦である。

収録曲「No More Swamp」のMV公開!

Serafina Steer、Charlotte Stock、Emma Smith、Rachel Horwood は、現代、失恋、タロットの直感、日常の沼地での長い日々に疑いの目を投げかけている。豊かなコラール・エフェクト、オーケストラ・ループ、シャープなエレクトロニック・ビート、そして崇高なハーモニー。『Back To The Swamp』は示唆に富んだ物語に満ちており、内省的な世界観に満ちている。洗練された痛快なポップ・ソング集であり、インディーらしいエッジの効いた完璧な仕上がりだ。

この新しいスタジオ録音は、より完成度の高いポップ・プロダクションを特徴としている。また、The Pet Shop Boys、Lizzy Mercier Descloux、Kate Bush、Heaven 17、Brian Eno、経由の Jon Hassell など、様々な影響を受けている。魔女、タロット占い、道路標識、Salt-N-Pepa の名前チェック、そして川が、沼地へようこそと叫んでいる。