UKのロックバンド Shed Seven、6年ぶりのニューアルバム『A Matter of Time』を来年 1/12 リリース!

UKのロックバンド Shed Seven、6年ぶりのニューアルバム『A Matter of Time』を来年 1/12 リリース!

UKヨーク出身のロックバンド Shed Seven (シェッド・セブン)、ゲストにピート・ドハーティと Happy Mondays のロウェッタが参加した6年ぶりのニューアルバム『A Matter of Time』を来年 Cooking Vinyl から 1/12 リリースをアナウンス!先行シングル「Kissing California」を公開しました。2017年の前作『Instant Pleasures』に続くこのアルバムには、シンガーのリック・ウィッター、ギタリストのポール・バンクス、ベーシストのトム・グラッドウィンが再集結しており、ファンが彼らを愛するようになった、そびえ立つような、腕を振り上げるようなアンセムと憧れのメランコリアが詰まっている。

『A Matter of Time』は、Shed Seven が35年以上前にソングライティングへの情熱に火をつけたレコードやサウンドからインスピレーションを得て、自分たちのルーツに立ち返った作品だ。若々しく新たな熱意が込められたこのアルバムは、間違いなく彼らのキャリアの中でも最高の楽曲の数々を生み出している。