LA注目のシンガーソングライター Blondshell、デビューアルバムをリリース!

2023.04.05

Blondshell

NY育ちLAを拠点に活動する25歳のシンガーソングライター Sabrina Teitelbaum (サブリナ・タイテルバウム) こと Blondshell、セルフタイトルのデビュー・アルバム『Blondshell』を Partisan Records から 4/7 リリース!ここ数年、Sabrina Teitelbaum は、恐れ知らずのソングライターへと変貌を遂げた。

収録曲「Salad」のMVを公開!

「Salad」の冒頭で Blondshell が歌う「Look what you did, you’ll make a killer of a Jewish girl (見てみろ、ユダヤ人の少女を殺人鬼にするんだぞ)」は、スピーカーから火が出そうなほど強烈なリリックである。「Salad」は最初の20秒で Blondshell のユダヤ教に言及するだけでなく (しかも過越祭の初夜に)、さらに4分間、怒りと力を込めたストーリーテリングを展開する。この曲の歌詞は漆黒の闇かもしれないが、Blondshell の音楽によく見られるように、それは感染力のあるハードなメロディーのテクニカラーと並置されているのである。

リードシングル「Veronica Mars」のMV公開!

デビュー・アルバムのリリースにあたり、Blondshell は、次のように述べています。

このアルバムが私にとって何を意味するのか、要約するのは難しい。この曲を書き、歌うことで、私は多くのことを克服することができた。また、ある意味では、これらの曲を声に出して歌うことで、自分の声を見つけることができたとも言えます。アルバムを作ろうと思っていたわけではなく、私の人生の中で激しく困難な時期から解放されたかっただけなのです。ハッピーエンドや “メッセージ” はなく、自分が何者で、何を望んでいるのかを見極めようとしているときに、それがどんなものなのかを知るための窓になっているんだ。

先行シングル「Sepsis」のMV公開!

Blondshell としてフックに満ちたデビュー作を構成する、派手で静かな掘り出し物は、トラウマをじっと目に焼き付けるだけでなく、根元から引き裂いて揺さぶり、巨大な感情を正確に描写している。それは、自信、自己主張、そして安心感へと向かう道を掘り進むことについての、明確な眼差しを持った声明なのだ。

収録曲「Joiner」のMV公開!

ニューヨークで生まれ育った Sabrina Teitelbaum は、2015年に音楽学校のためにロサンゼルスに移った。彼女は2年で中退したが、その間、クラシックやジャズの理論、ハーモニーの芸術を学び、ポップなスタジオセッションの世界の中で曲を書いている自分に気がついた。

収録曲「Disappointment」のリリックビデオを公開!

ポップ・マシンが彼女に与えた最大の贈り物は、自分がそこに全く属していないことを悟るという、厳しい明瞭さだった。彼女の音楽はますます生々しく激しくなり、簡単に分類することができなくなった。パンデミックの始まりに、Yves Rothman (Yves Tumor、Girlpool、Porches) のプロデューサーと最後の完全なポップEPを作り終えた後、彼女は期待せずに書くことを自分に許可したのである。

彼女は、自分のためだけに曲を書き始め、それをリリースすることは考えませんでした。その過程で、彼女は勇気づけられた。自意識を取り除くことが、Blondshell の明晰な歌の触媒となり、彼女の経験がすべて集約され、これまでで最も真実の自己表現となった。「歌の中には、私という人間がいるのです」と彼女は言う。Yves Rothman に何曲か見せると、彼は「これがあなたよ」という友人たちのコーラスに加わり、アルバムを作るように勧めた Blondshell の一音一音には、その勇気ある正直さが宿っている。

『Blondshell』ストリーミング

シアトルのラジオ局 KEXP に出演したスタジオライブ映像が公開!

The Tonight Show に出演した「Salad」のライブ映像が公開!

各媒体も絶賛!

今年のオルタナティヴ・ロック・アルバムの一つであり、長い間大切にしたい一枚である” ***** – NME

Blondshell は、あなたの新しい夢中になるかもしれない – i-D

“正真正銘のスーパースター” ***** – DORK

最近のリリースは、この鋭いリリシストに集まっている話題を正当化するものだ – Sunday Times Culture

オルタナティヴ・ミュージックの偉大な女性たちからバトンを受け取った Blondshell は、正直さと怒りを表現している – The Line of Best Fit

Blondshell は死ぬほどカタルシスのあるアルトロックを作る – The FACE

Blondshell は誰も、特に自分自身を惜しまない。 – Dazed & Confused

肌を越えて深く切り込む叙情的なタッチのソングライター – CLASH

Blondshell 初来日公演が2024年2月に決定!

Blondshell 初来日公演

関連記事
イベント情報
  • UKロック界の絶対王者 KASABIAN 来日公演

  • Chris James (クリス・ジェームズ) 初来日公演

  • Porter Robinson SMILE! :D World Tour 日本公演

  • アイルランドのオルタナロック・バンド NewDad 初来日公演が決定!

  • Sammy Hagar (サミー・ヘイガー) 来日公演

  • Olivia Rodrigo (オリヴィア・ロドリゴ) 初来日公演