伝説のエレクトロ・デュオ Orbital、ニューアルバム『Optical Delusion』を 2/17 リリース!

Photo by Kenny McCraken

伝説のエレクトロ・デュオ Orbital (オービタル) がニューアルバム『Optical Delusion』を来年 2/17 リリース!Sleaford Mods をフィーチャーした先行シングル「Dirty Rat」のミュージックビデオを公開しました。Orbital が新作でカムバック!ハートノール兄弟は2018年の『Monster’s Exist』以来のスタジオ・アルバム。Orbital のブライトン・スタジオで録音された『Optical Delusion』には、ゲストに Sleaford Mods、Penelope Isles、Anna B Savage、The Little Pest、Dina Ipavic、Coppe、そしておそらく最も驚くべきは The Medieval Baebes が参加している。

Sleaford Mods をフィーチャーした先行シングル「Dirty Rat」のMVを公開!

Sleaford Mods とタッグを組んだ Orbital の素晴らしいニューシングル「Dirty Rat」は、躍動感溢れるビートに Jason Williamson の鋭いボーカルが乗った、Orbital の最もバイタルな曲で、シングル「Chime」でブレイクして以来30年以上たった今でも全く関連性がなく、前向きに進んでいる曲です。KLF や Underworld の「Born Slippy」のような、ジャンルや世代を超えた原始的な叫び声が聞こえてくるようだ。

The Mediaeval Baebes をフィーチャーした「Ringa Ringa (The Old Pandemic Folk Song)」のMV公開!

オープニング・トラックを飾る「Ringa Ringa (The Old Pandemic Folk Song)」は、時間が常にループするという Orbital の真理に立ち返ったものだ。ゴス・マエナッズの The Mediaeval Baebes が登場し、黒死病にルーツを持つ無邪気な童謡「Ring O’Roses」を歌うと、ぎこちない循環するオービタルのグルーヴが、過去と現在のタイムスリップを感じさせるという。Orbital の Paul Hartnoll はこう語っている。

パンデミックの中で作られたトラックで、中世のパンデミックソングの元祖である「Ring O’Roses」のボーカルを使うことに、本当に引け目を感じていたんだ。それは、現代のテクノロジーの助けを借りずに以前苦しんでいたすべての人々とのつながりを感じさせました。音楽は現代社会を反映し、The Mediaeval Baebes のボーカルは私たちを以前起こった時代に連れ戻し、古い曲は再び関連性を持つようになります。

10枚目のスタジオ・アルバム『Optical Delusion』で、Orbital はますます超現実的で無秩序になる世界の不穏な心理を深く掘り下げている。監禁されている間にスケッチされ、不確実な After Times で完全にレコーディングされたこのアルバムは、Hartnoll 兄弟が子供の頃にテレビで見ていたSFの終末がついに現実となった最近の時代の、相反する感情と魅力的なイメージを呼び起こすものである。「The New Abnormal」、「Requiem For The Pre-Apocalypse」、「Day One」などの魅惑的な曲もあるが、ストレートなバンガーや幽玄な宇宙の夢、抽象的な音の戦争、分離と喪失の深い人間的な歌などもある。

tracklist:
1. Ringa Ringa (The Old Pandemic Folk Song) (feat. The Mediaeval Baebes)
2. Day One (feat. Dina Ipavic)
3. Are You Alive? (feat. Penelope Isles)
4. You Are The Frequency (feat. The Little Pest)
5. The New Abnormal
6. Home (feat. Anna B Savage)
7. Dirty Rat – With Sleaford Mods
8. Requiem For The Pre Apocalypse
9. What A Surprise (feat. The Little Pest)
10. Moon Princess (feat. Coppe)