大阪のハードコア/パンク・バンド OOPS、7曲入りのEP『DEMO』を新鋭レーベル Mouse からリリース!

大阪のハードコア/パンク・バンド OOPS が7曲入りのEP『DEMO』を大阪の新鋭レーベル Mouse からリリース!本作は2020年にリリースされた7インチに収録された曲と、その後に加入したヴォーカリスト、ヨコタミナミをフィーチャーした新曲を収録した内容になっている。ファスト&タイトなハードコアの躍動、広大なキャンパスをフリーに彩っていくようなオルタナティブロック、リズムの渦を歯切れよくステップするヨコタミナミのボーカル。ここまでの道のりの延長線上にありながら、前作リリース時に予期されていたこれからとは同一線上になく、現編成のパーソナリティで生まれるべくして生まれた、2022年 OOPS の “初心”。この作品は Bandcamp のスタッフダイアリー「Essential Releases, June 24, 2022」でも以下のように取り上げられいる。

ブログの台頭とそれに伴う、以前は入手困難だったバンドのディスコグラフィー全体へのアクセスによって、厳格なサブジャンルへの固執がより一般的になる以前の、90年代から00年代初頭のパンク・エクスペリメンタリズムと一体のように感じられるバンドなのだ。全体を通してのエネルギーが伝わってくる。この曲 (「あべこべフォレスト」) は、陽気なダブ・スカのダウンストロークを、ヨコタが遊び心のあるリズムパターンに変換しているのだ。