King Gizzard & The Lizard Wizard、2枚組アルバム『Omnium Gatherum』をリリース!

オーストラリアのサイケロック・バンド King Gizzard & The Lizard Wizard、自主レーベルから80分間の2枚組アルバム『Omnium Gatherum』を 4/22 リリース!アルバムに先駆けて18分に及ぶ新曲「The Dripping Tap」を公開しました。本作『Omnium Gatherum』は、COVID のパンデミックが発生し、メルボルンでロックダウンが行われてから初めてバンドとしてレコーディングした作品とのこと。King Gizzard & The Lizard Wizard のトレードマークである、プログレ・ジャム、スラッシュ・メタルなどごった煮サウンドの16曲を収録予定。

収録曲「Kepler-22b」のMVを公開!

アルバムからのサードシングル「Kepler-22b」は、監督・アニメーションを Alex McLaren と Sean McAnulty が務めており、セカンドカメラ操作を Ambrose Kenny Smith が手がけています。バンドはアルバムについて以下のように述べています。

『Omnium Gatherum』のメイキング映像を公開!

このレコーディング・セッションは重要な意味を持つ。というのも、非常に長い間監禁されていたギザーズが初めて6人全員揃ったのだから。今までリリースした中で最も長いスタジオ録音になったからだ。少なくともしばらくの間は、僕らの曲作りとレコーディングのやり方を変えることになるだろうからだ。試金石。僕たちは “ジャムっぽい時期” に入っているんだと思う。いい気分だよ。

『Omnium Gatherum』ストリーミング

収録曲「Magenta Mountain」のライブ映像を公開!

tracklist:
1. “THE DRIPPING TAP” 18:17
2. “MAGENTA MOUNTAIN” 6:04
3. “KEPLER-22B” 3:12
4. “GAIA” 5:11
5. “AMBERGRIS” 4:27
6. “SADIE SORCERESS” 3:07
7. “EVILEST MAN” 7:38
8. “THE GARDEN GOBLIN” 2:56
9. “BLAME IT ON THE WEATHER” 2:31
10. “PERSISTENCE” 3:47
11. “THE GRIM REAPER” 3:05
12. “PRESUMPTUOUS” 4:53
13. “PREDATOR X” 3:45
14. “RED SMOKE” 4:21
15. “CANDLES” 4:34
16. “THE FUNERAL” 2:23

<LPの予約はこちら>