フレンチポップ・バンド Tahiti 80、約2年半ぶりのニューアルバム『Here With You』をリリース!

フランスを代表するフレンチポップ・バンド Tahiti 80、約2年半ぶりのニューアルバム『Here With You』をリリース!本作は、80s溢れる「HOT」や、ミドル・テンポなビートに Tahiti ならではのハッピー・サッドな美しいメロディが映える「Lost In The Sound」をはじめ、80s〜70sのディスコ~ソウル調のトラック、90年代前半のレイヴ・カルチャーを彷彿とさせるトラックなど、幅広い音楽性を持った全14曲収録が収録される。アルバム全体を通して、楽曲自体は日差しみたいに陽気だが、歌詞はこれまでの作品と比較しても若干の憂鬱がある作品となった。現在の世界的なムードを捉え、アルバム・タイトルは今世界中で最も必要なフレーズ “ここにきみといる (HERE WITH YOU)” を冠したという。日本盤のみ Vo/Gt のグザヴィエ・ボワイエによる各曲解説、また日本盤ボーナストラックが3曲収録される。

収録曲「UFO」のMV公開!

収録曲「HOT」のMV公開!

このご時世、『HERE WITH YOU』(ここにきみとここにいる)っていうタイトルは本当にたくさんの意味になり得る。たとえば「ファンのみんなに会いたい」とか、「コンサートをやりたい」とかね。そして捉え方によっては、現在の出来事に対するメッセージや、「またきみ (きみたち) と一緒に過ごしたい」っていう思いにもなるだろう。今作は僕たちにとって9作目のアルバムだ。”Here With You”っていうタイトルには個人的な響きがあるし、恋愛でいえば真剣な関係が思い浮かぶ。僕がこのタイトルを提案したら、メンバーはみんな「いいじゃない、それにしよう」って言ってくれたよ。
– グザヴィエ・ボワイエ