Melody's Echo Chamber、3枚目のスタジオアルバム『Emotional Eternal』をリリース!

Melody's Echo Chamber

Photo by Diane Sagnier

フランス出身のメロディ・ポシェットによるプロジェクト Melody’s Echo Chamber (メロディーズ・エコー・チャンバー)、3枚目のスタジオアルバム『Emotional Eternal』を Domino から 4/29 リリース!ニューシングル「Looking Backward」のミュージックビデオを公開しました。『Emotional Eternal』は、一歩下がった人の目を通して見た、これまでに学んだ教訓の輝かしい集約であり、その結果、はっきりと見えるようになります。2018年の前作『Bon Voyage』と同様に、本作も最初はストックホルム郊外で、スウェーデンのロックバンド Dungen のマルチ・インストゥルメンタリストで、Travis Scott や Anna Järvinen などとも共演している Reine Fiske と、スウェーデンのインディーロックバンド The Amazing との仕事で知られるミュージシャン、プロデューサー、エンジニアの Fredrik Swahn と共にレコーディングされました。

先行シングル「Looking Backward」のMV公開!

このレコードには、そのような高揚感があることを望んでいます。」と Melody は言います。

このプロセスでは、より地に足の着いた、心のこもったものにしたいと思いました。『Bon Voyage』の最大主義や私の妄想の荒野とは対照的に、シンプルにセッションを進めていきました。私は自分の人生に大きな影響を与える決断と変化をしました。それが私を今の平和な状態に導いてくれたのですが、このレコードはそれを反映していると思います。より直接的になっています。

収録曲「Personal Message」のMV公開!

ニューシングル「Looking Backward」は、Melody の至福のファルセット・トーンに加え、遊び心のあるドラムとベース、落ち着きのあるシンセサイザーが特徴です。このシングルは、メロディの至福のファルセット・トーンに、遊び心のあるドラムとベース、そして落ち着きのあるシンセサイザーを加えたもので、サウンド的には高揚感があり、同時に叙情的で内省的な内容となっています。

収録曲「Alma」のMV公開!

「Looking Backward」のMVでは、アンリアル・エンジンのスペシャリストである3Dアーティストの Hyoyon Paik(Chlöe) とのコラボレーションにより、美しく構築されながらも歪んだ異世界を巡るメタウーマンの不気味な旅の物語が描かれています。この曲について Melody は、以下のように述べています。

「Looking Backward」は、鮮やかで淡々とした、未知の世界への詩的な行進です。歌詞を書いたのは、ストックホルムに向かう途中、空港でのトランジットの際に、時計で光の反射を作り、床や壁に光を当てて遊んでいる男性がいました。それは、純粋な創造性の源から出てきた行為のように感じられ、それを見て嬉しくなり、この曲を書くきっかけとなりました。

『Emotional Eternal』ストリーミング

音の超越の瞬間が長く続く、深い人間味のある曲のコレクションである『Emotional Eternal』は、大人の世界に根ざしたレコードでありながら、子供のような驚きをもって世界を見ている作品です。響き渡るバイオリンとイーボーで締めくくられる母性への美しい賛歌「Alma_The Voyage」、垂直で息の長い Melody の目まぐるしいほど確実なヴォーカル・パフォーマンスをフィーチャーした「Personal Message」、装飾的でキャッチーな「Where The Water Clears the Illusion」などが収録されています。このアルバムを聴くと、まるで豊かな宝箱に出会ったような気分になります。ストラップをつけて、天国のような、瞑想的でグルーヴに満ちた別の世界に連れて行ってもらいましょう。