Flight Facilities、シカゴのダンスポップ・デュオ DRAMA をフィーチャーした新曲「Move」をリリース!

オーストラリア・シドニーのエレクトロ・デュオ Flight Facilities (フライト・ファシリティーズ) がシカゴのダンスポップ・デュオ DRAMA をフィーチャーしたニューシングル「Move」をリリース!私たちは2016年から DRAMA のサウンドを愛してきましたが、2019年、ついにこのデュオと一緒にLAのスタジオに入ることになりました。Jono Ma によって糊付けされたセッションで、私たちはこれまでで最もお気に入りのベースライン・ドリブンなジャムを生み出しました。

無意識のうちに、80年代初期にインスパイアされたディスコをリリースしてから10年後、私たちの体内の音楽時計は90年代初期にインスパイアされたダンスを作っているのです。このジャンルを探求するのに、Via Rosa と Na’el Shehade 以上のコラボレーションは望めませんでしたし、彼らを友人と呼べることも同じくらい幸運です。クラブでも、キッチンでも、1人のパーティでも、「Move」はピアノハウスへの頌歌であり、909ドラムマシンポップの先駆者です。