米アトランタのドリーミーな若手オルタナポップ・バンド Lunar Vacation、新曲「Shrug」をリリース!

米アトランタを拠点に活動するドリーミーな若手4人組オルタナポップ・バンド Lunar Vacation (ルナ・バケーション) が、オースティンのレーベル Keeled Scales と契約してニューシングル「Shrug」をリリース!この曲について、ソングライターの Grace Repasky は次のように語っています。

今振り返ってみると、この曲は、自己同一性について考え、最終的に非バイナリーの人間であることを認識する上で、極めて重要な瞬間だったと思います。箱の中に収まろうとすればするほど、自分の居場所がないと感じていました。思考パターンを再構築し、二元的な考え方を学ぶことは生涯の旅であり、「Shrug」は私にとって文書化された始まりだと思います。