beabadoobee、The 1975 と制作した新作EP『Our Extended Play』を今春リリース!

ロンドンのシンガーソングライター Beabadoobee (ベアバッドゥービー)、 と制作した新作EP『Our Extended Play』を今春リリース!新曲「Last Day on 」のミュージックビデオを公開しました。EPは The 1975 の Matty Healy、George Daniel と共同で制作・プロデュースを手掛けています。2020年最初のロックダウンの直後に書かれたもので、The 1975 と一緒にオックスフォードの農場で作曲とレコーディングが行われたました。

MVは、M.I.A や ASAP ロッキーなどの映像作品を手掛けてきた Division Paris 所属のアルノー・ブレッソンがディレクターを務め Beabadoobee が思い描いた一夜のパーティーを切り取っています。

「『Last Day On Earth』はもしロックダウンになると知っていたら、そして世界が今までとは変わってしまうと知っていたら何をするかについて書いた曲なの。これはロンドンで起きた最初のロックダウン直後に書いた曲で、その時点でその後に起こる事をもし知っていたらいう気持ちが歌詞に反映されているの。もし旧来のノーマルな世界の最後の日だって知っていたらやる事すべてを表現しているの。田舎の農場でThe 1975のマッティとジョージと共にEPの曲を書いてレコーディングした。彼らと共同制作ができた事はとても良かったし、私にとってそういう環境で初めて制作した作品なの。私はもっと新しい音を試してみたかったし、新EPは私にとってみんながひとつになれた一体感を感じるわ」

と Beabadoobee はコメントしています。彼女は今年9月、10月にUK/・ツアーを行う事を発表しています。