ドイツシーンを代表するバンド The Notwist、7年ぶりのニューアルバム『Vertigo Days』をリリース!

収録曲「Exit Strategy To Myself」のライブ映像を公開!

2021.07.16

The Notwist

ドイツ・シーンを代表するバンド The Notwist (ノーツイスト)、バンドを3人組に再編成し7年ぶりのニューアルバム『Vertigo Days』を 1/30 リリース!テニスコーツのさやを始め、ベン・ラマー・ゲイ、ファナ・モリーナ、エンジェル・バット・ダヴィド、Zayaendo等の多才なゲストが参加。アルバムより「Where You Find Me」、「Sans Soleil」の試聴が開始。90年代以降のジャーマン・インディ・シーンを象徴するバンド、The Notwist の7年ぶりの新作がついに完成。常にオープンマインドで自由な彼らだが、憂鬱なポップスから先鋭的なエレクトロ、王道のクラウト・ロックにメロウなバラードまで、これまでの自由な遍歴をコンパクトに1枚のアルバムに収めた最高傑作の誕生だ。

グループの中心であるマーカス、ミカ・アーチャーの兄弟とチコ・ベックの3人という シンプルなメンバー構成で制作された本作。7年前に発表した『CloseTo The Glass』か らメンバーは様々なプロジェクトを立ち上げてきた。Spirit Fest、Hochzeitskapelle、Alien Ensemble、Joasihno といったユニットや、レコード・レーベル (Alien Transistor) に地元ミュンヘン市のサポートを受けて毎年行われてきたフェスティバル (Alien Disko) など、ノーツイストのツアー、レコーディングの合間も多忙であったことは言うまでもない。

Juana Molina をフィーチャーした「Al Sur」を試聴が開始!

収録曲「Into The Ice Age」のライブ映像を公開!

それらの活動で経験した音や人との交流を良い意味で昇華した結果が、曲ごとにスタイルが変幻自在に変化する本作の真骨頂だ (マーカスが「1つの長い詩のように感じる」と語った歌詞にも注目)。本作のもうひとつの特徴が豪華なゲスト・ミュージシャンたち。Spirit Festで活動を共にするテニスコーツのさやを始め、アメリカのマルチ・インストゥルメンタリスト、ベン・ラマー・ゲイ、アメリカのジャズ・クラリネット奏者で作曲家のエンジェル・バット・ダヴィド、アルゼンチンのエレクトロニカ・ソングライターのファナ・モリーナ、さやの主宰する Zayaendo など多彩で個性的なタレントが参加している。CDとヴァイナル2枚組(初回限定カラー盤&通常盤/共にDLコード付き)同時発売!

■リリース情報
cat : AH-147 CD/LP
released : 2021.1.30
format : CD/ VINYL 2枚組+DLコード / DIGITAL  
VINYL= 初回限定COLOR VINYL2枚組+DLコード / 通常VINYL2枚組+DLコード