LAの17歳 Jordi、デビューシングル「Escape Route」を Dangerbird Records からリリース!

LAの17歳 Jordan Radnoti によるワンマン・バンド 、デビューシングル「Escape Route」を Dangerbird Records からリリース!Jordan Radnoti は高校を卒業して間もないが、彼女の音楽は若々しいものではない。Nirvana、The White Stripes、The Beatles、Arctic Monkeys などの影響を受けたものを挙げているが、彼女は Soccer Mommy や Cherry Glazerr を彷彿とさせるような、オルタナ・ロック、ポップ・パンクの独自のサウンドを楽々と作り上げている。

彼女は、音楽は彼女の人生のすべての周りにあったと説明しています。7歳でピアノを弾き始めた Jordi は、そこからギターとドラムを学び、Unicorns at Heart というバンドへの道を見つけ、最終的には自分の曲を書き始めました。曲作りは創造的な解放のための単純な練習であったにもかかわらず、彼女の才能は否定できず、最終的にはシルバーレイクの名門 Dangerbird Records と契約を結び、Microdose Single Series に「Escape Route」が追加されました。

私の音楽がリスナーの心に響くことを願っています。”Escape Route” を聴いてくれた人には、絶対にロックしてリリースしてもいいし、共感してくれるような感覚で楽しんでもらいたいと思っている