オーストラリアのインディーロック・バンド Tired Lion、新作『Breakfast For Pathetics』を 11/20 リリース!

シンガー/ギタリストのソフィー・ホープス率いる、オーストラリア・パースで結成された4人組インディーロック・バンド (タァィア・ライオン) がニューアルバム『Breakfast For Pathetics』を 11/20 リリース!先行シングル「Waterbed」のミュージックビデオを公開しました。本作は Violent Soho の Luke Boerdam と The Grove Studios で12ヶ月間に渡ってレコーディングされ、Scott Horscroft (DMA’s, The Presets) がミキシングを担当しています。フロントウーマンの Sophie Hopes が影響を受けた Arches of Loaf、Urusei Yatsura、Duster、Pixies、Pavement といったバンドのアルバムからヒントを得ています。2017年のデビューアルバム以来となる3年ぶりのセカンドアルバム。

セカンドシングル「Lie To Me」のMV公開!

Tired Lion はオーストラリアの人気ラジオ局 Triple J の “Unearthed J Award” を受賞しており、2017年にデビューアルバム『Dumb Days』を発表しています。