The Whitest Boy Alive、11年ぶりのニューシングル「Serious」をリリース!

ノルウェーのデュオ Kings of Convenience のボーカル/ギター Erlend Øye (オーランド・オイエ) 率いる、ベルリンのインディーポップ・グループ が11年ぶりのニューシングル「Serious」を自身のレーベル Bubbles Records から 3/6 にリリース!2009年のセカンドアルバム『Rules』以来となる新曲です。