Tame Impala のメンバーによるソロ、GUM がニューアルバム『Out In The World』をリリース!

オーストラリアのマルチ・インストゥルメンタリスト、Jay Watson によるソロ・プロジェクト がニューアルバム『Out In The World』を Spinning Top Music から 6/12 リリース!先行シングル「Out In The World」のミュージックビデオを公開しました。本作について Jay Watson は、「このアルバムは、他の人がどのように生きているのかという魅力と、自分の人生を分析して改善したいという自分自身の内面的な欲求を組み合わせたレコードを作ろうとした私の試みです。『Out In The World』は、多くの壮大さとエゴを連想させるフレーズだったけど、同時に本当に小さくて健全な感じがするんだ」と語っている。

表題曲「Out In The World」のリビング・セッション映像を公開!

収録曲「Don’t Let It Go Out」試聴が開始!

Jay Watson はオーストラリアを代表するサイケロック・バンド Tame Impala、Pond のライブメンバーとしても活躍しており、2018年にはアルバム『The Underdog』を発表しています。

アルバム『Out In The World』のストリーミング

収録曲「Don’t Let It Go Out」リビングルーム・ライブの映像を公開!

tracklist:
1. Weightless In L.A.
2. Airwalkin’
3. Out In The World
4. The Thrill Of Doing It Right
5. Many Tears To Cry
6. Alphabet Soup
7. Don’t Let It Go Out 8. Down The Dream
9. Low To Low
10. You Make Your Own Luck