アムステルダムのソウル・デュオ Feng Suave、新作EP『Warping Youth』をリリース!

A COLORS SHOW に出演した「People Wither」のライブ映像が公開!

2020.07.21

オランダ・アムステルダムを拠点に活動する、Daniel De Jong と Daniel Leonard によるオルタナティブなソウル・デュオ (フェング・スウェーブ) が新作EP『Warping Youth』を 6/25 リリース!ニューシングル「Maybe Another Time」のミュージックビデオを公開しました。Feng Suave は、Bill Withers や The Beatles など 70’s の偉人、Foxygen、Homeshake、Tame Impala から影響を受けていることを公言しており、温かみのあるサイケポップとグルーヴィーなR&Bを融合させた丁寧なメロディーを生み出します。

先行シングル「Toking, Dozing」

収録曲「I’m Warping Here」の試聴が開始!

デュオはこれまで、2017年にセルフタイトルのデビューEP『Feng Suave』、2018年にシングル「Venus Flytrap」を発表し、翌年には国際音楽賞 ANCHOR Award にノミネートしています。また Khruanbing のツアーにサポートアクトとして抜擢されるなど、Best Kept Secret、North Sea Jazz フェスティバルに出演しています。注目すべきはマーケティング予算をかけずに7000万回以上も楽曲が聞かれており、ファンベースを着実に増やしています。

収録曲「Half-Moon Bag」の試聴が開始!

EP『Warping Youth』ストリーミング