The Japanese House、新作EP『Chewing Cotton Wool』をリリース!

2019.11.22

ロンドンのシンガーソングライター、アンバー・ベインによるプロジェクト The Japanese House が4曲入りの新作EP『Chewing Cotton Wool』を Dirty Hit から 8/13 リリース!Bon Iver の Justin Vernon (ジャスティン・ヴァーノン) をフィーチャーした「Dionne」のリリックビデオを公開しました。この曲では、Justin Vernon がボコーダーを使った彼のシグネチャーとも言えるボーカルを披露、アンバーの透き通るような歌声との対比により楽曲の美しさを際立たせています。プロデューサーには、アンバーと共に Bon Iver や Francis and the Lights を手掛けるBJ・バートンを迎えており、シングル曲「Dionne」では2人に加え The 1975 のジョージ・ダニエルもプロデュースで参加しています。The Japanese House は去年3月に待望のデビューアルバム『Good at Falling』を発表、9月には初来日公演を行っています。

関連記事
イベント情報
  • FUJI ROCK FESTIVAL '24

  • CARIBOU、バンドセットでの来日公演が決定!

  • LANY 来日公演

  • Conan Gray (コナン・グレイ) 来日公演2024

  • ジルベルト・ジル「アケリ・アブラッソ・ジャパンツアー 2024」の開催が決定!

  • Turnstile (ターンスタイル) の東京/大阪公演