ロンドンのクインテット HMLTD、待望のデビューアルバム『West of Eden』をリリース!

収録曲「Mikey's Song」のリリックビデオを公開!

2020.02.13

HMLTD

Photo by Daniel Mutton

過激でグラマラス時代を覚醒させるフューチャー・エレクトロ・パンク、サウス・ロンドンのネオ・アートスクール・ダークウェイヴ・ボーイバンド が待望のデビュー・フルアルバム『West of Eden』を Tugboat から 2/5 日本先行リリース!(本国は Lucky Number より 2/7 発売) 表題曲「The West Is Dead」のミュージックビデオを公開しました。この曲についてフロントマンの Henry Spychalski は以下のように語っている「これはディストピアではなく、後期資本主義の鏡です。私たちがどこにいて、どこに向かっているのか。病気のイルカが潮にひざまずき、昆虫はすべて空から落ち、世界経済は自由落下に入ります。生態学的な大災害が保証されます。西は死んだ (The West Is Dead)。アトマイズ、疎外、無関心。」

収録曲「LOADED」のMV

バンドは2015年に結成、UKの音楽シーンで強烈な存在感を放つ異形のニューカマーとして複数のシングルと1枚のEP『Hate Music Last Time Delete』を発表しています。ニューレイヴ、グラムロック、トラップ、アートロックなどあらゆるジャンルを飲み込み、吐き出すそのカオティックでフューチャー・エレクトロ・パンク・サウンドは、グラマラスでキンキーなビジュアルと共に世界を挑発し時代の覚醒を促す。暴動寸前の熱狂を生み出す過激なライブ・パフォーマンスも話題となっており、NMEのインタビューで は「基本的なアイデアは、耳だけでなくあらゆる感​​覚を活用することです」、「部屋の臭いまでも。ショーの1つで、すべての灰皿を燃える髪で満たしました。」と語っている。

収録曲「Why?」のMVを公開!

収録曲「Blank Slate」試聴が開始!

本作『West of Eden』についてバンドは「男らしさの新しいビジョン、西洋の資本主義の衰退、不安と抑圧の暴力についての会話を促すために作成された大胆な曲のコレクション」と答えている。アルバムには最新シングル「LOADED」を含む全15曲を収録。バンドは過去に Nine Inch Nails のUSツアー・サポートに抜擢されるなど、本作を携えて2月よりヘッドラインのUK/ヨーロッパーツアーがスタートする。

アルバム『West of Eden』のストリーミング

■リリース情報
アーティスト名:HMLTD (エイチエムエルティーディー )
タイトル:West of Eden (ウェスト オブ エデン)
発売日:2020年02月05日発売
価格:¥2,400+tax
発売元:Tugboat Records Inc.
販売元:SPACE SHOWER NETWORKS INC.
品番 XQNK-1010
JAN: 4580339370969
解説/歌詞/対訳
解説:粉川しの / 対訳:ermhoi

tracklist:
1. The West Is Dead
2. LOADED
3. The Ballad of Calamity James
4. To The Door
5. Satan, Luella & I
6. Mikey’s Song
7. Why?
8. 149 (feat. Tallulah Eden)
9. Joanna
10. Where’s Joanna?
11. Death Drive
12. Nobody Stays In Love
13. MMXX A.D.
14. Blank Slate
15. War Is Looming

West of Eden
West of Eden

posted with amazlet at 20.02.03
HMLTD
Tugboat Records (2020-02-05)
売り上げランキング: 34,632