期待の新人ポップ・トリオ、New Hope Club (ニュー・ホープ・クラブ) の初単独来日公演が決定!

New Hope Club

全世界期待の新人ポップ・トリオ (ニュー・ホープ・クラブ) 待望の初単独来日公演決定!ニュー・ホープ・クラブはジョージ・スミス(George Smith) (G. Vo)、ブレイク・リチャードソン(Blake Richardson) (G, Vo)、リース・ビビィ(Reece Bibby) (B, G, Ds, Vo)からなるブリティッシュ・ポップ・トリオ。2017年にレーベルメイトでもあるザ・ヴァンプス来日公演のスペシャル・ゲストとし初来日を果たし、その甘い見た目と誰からも愛されるポップな楽曲を披露し、人気は急上昇。去年開催された彼らの単独公演では約2,000人を収容するO2 Shepherd’s Bush Empireでの公演を2日間SOLD OUTさせ、同じく去年リリースされた2nd EPの「Welcome To The Club (Pt.2)」はイギリス、オランダ、フィリピンを含む10カ国でiTunesランキング1位を獲得、またほか20カ国でチャート10以内に食い込むなど着実に世界中で人気を集めている。今回超待望となる初の単独来日公演は新曲「Love Again」を引っさげてのライブとなり、また本人たちに会えるミート&グリート付きチケットも販売決定!9/2(月)18:00よりLive Nation メンバー先行が開始となるのでお見逃しなく!

New Hope ClubLove Again tour

2019年11月12日 (火) 渋谷 WWW X
OPEN 18:45/ START 19:30
スタンディング:\6,000(別途1ドリンク代)
スタンディング(M&G付き):\9,500(別途1ドリンク代)

特典内容:
(1)ニュー・ホープ・クラブとのミート&グリート
(2)ニュー・ホープ・クラブとの記念写真撮影※ミート&グリートの実施時間等、詳細は後日Live Nation Japanのウェブサイトにて発表致します。

Live Nation Japan
ウェブサイト: www.livenation.co.jp
※価格は全て税込み
※未就学児(6歳未満)入場不可

企画・制作・招聘: Live Nation Japan
協力:ユニバーサルミュージック合同会社
お問い合わせ:info@livenation.co.jp
公演リンク:http://bit.ly/NHCJP19
チケットLive Nation会員先行:9/2(月)18:00〜9/5(木)23:59
※抽選受付その他先行:9/6(金)〜
※抽選受付一般発売:9/14(土)10:00〜

New Hope Club (ニュー・ホープ・クラブ)

リース・ビビィ(Reece Bibby) (B, G, Ds, Vo)ブレイク・リチャードソン(Blake Richardson) (G, Vo)ジョージ・スミス(George Smith) (G. Vo)イギリス北部出身の3人組。アンセミックでアコースティック・ギターが主導するポップ・ミュージックを作ることを使命としている。2015年夏に出会い、ジョージの家のリビングルームでオアシスの曲などをジャムっていたが、次第に3人で曲を書くようになった。2016年ザ・ヴァンプスのツアーに参加し、ザ・ヴァンプスのステージのゲストとして10,000人以上の観客の前で初ライヴを行った。主に影響を受けたアーティストは、ザ・ビートルズ、オアシス、キャットフィッシュ・アンド・ザ・ボトルメンなど。3人とも音楽的な家庭に育った。リースはベース、ギター、ドラムを演奏し、ジョージはギター他8種類の楽器をマスターしていて、ブレイクはギター、ピアノ、ウクレレを弾く。2017年5月、デビューEP「Welcome To The Club」リリース。明るく爽やかなポップにエレクトロニックやR&Bの要素を持ち込んだ、楽しさとエネルギーにあふれる4曲が収録されていて、シンガロングできるメロディと豊かな質感のギター・パートを得意とするところを見せた。メンバー全員がヴォーカルとギターを担当(リースはベースも)。2017年10月、ザ・ヴァンプス来日公演のSpecial Guestとして初来日。その後1曲ずつリリースを重ね、2018年10月にはセカンドEP「Welcome To The Club Pt. 2」がリリースされている。2019年には「Permission」、「Love Again」の2曲がリリースされている。