The 1975、ニューアルバム『Notes On A Conditional Form』をリリース!

収録曲「The End (Music For Cars)」のビジュアライザーを公開!

2020.05.24

The 1975

Press Photo

UKマンチェスターのロックバンド 、通算4作目となるニューアルバム『Notes On A Conditional Form』を Dirty Hit / Polydor Records から 5/22 リリースが決定!当初アルバムは 2/21 発売を予定していたが制作の遅れを理由に 4/24 に延長された。その後も新型コロナウイルスの世界的な完成拡大を受けて最終的に 5/22 に変更されました。またこのタイミングでバンドのオフィシャル・ストアにて『NOTES ON A CONDITIONAL FORM SIGNED SUPER BUNDLE』、『NOTES ON A CONDITIONAL FORM CD BUNDLE + SIGNED ART CARD』のプレオーダーが開始されています。既に sold となっている商品もあるので気になる方はお早めに!

また合わせて The 1975 の専属デザイナーが手掛けた、日本盤『仮定形に関する注釈』(原題:Notes On A Conditional Form) のCDショップ別特典が発表。アルバム原題の頭文字をとった “NOACF” や、彼らのこのアルバム・プロジェクトの総称 Music For Cars の頭文字をとった “MFC” などがデザインされた、日本のファンの為だけの特典となっている。

冒頭を飾る「The 1975」の試聴が開始されました。この曲には “気候変動阻止の登校拒否” を世界に広げるスウェーデンの16歳の女の子、Greta Thunberg のスピーチをフィーチャーしています。他にもゲストとして、LAのシンガーソングライター Phoebe Bridgers がアルバムに参加していることが 2/26 に放送された Zane Lowe on Beats 1 で明らかにされた。彼女は延期となってしまったが、4月下旬より行われる予定だったノース・アメリカ・ツアーのスペシャル・ゲストとしても出演が決定していました。

リードシングル「People」のMV公開!

リードシングル「People」のミュージックビデオが公開。2019年のサマソニでは「ロックンロールのすべてを表現したかった」と語るように、サマソニ出演直前に行われた Rolling Stone Japan のショート・インタビューでは、新作『Notes On A Conditional Form』について、まだ制作の途中であり肌感覚では半分くらいしか出来上がっていないことをフロントマンのマシュー・ヒーリーは回答している。

収録曲「Frail State of Mind」のMVを公開!

アルバムから3曲目となる収録曲「Frail State of Mind」は、UKベースミュージックを代表するプロデューサー Burial (ブリアル) スタイルのダブステップから触発されたプログラムビートにマッチするソフトロックのバラードとなってる。

収録曲「Me & You Together Song」のMV公開!

「Me & You Together Song」のライブビデオも公開!

4曲目に公開された「Me & You Together Song」と共に、Phoebe Bridgers と beabadoobee をサポートに迎えたノース・アメリカ・ツアーを発表しましたが、新型コロナの影響を受けてツアーは延期されています。アルバムには「The 1975」、「People」、「Frail State of Mind」、「Me & You Together Song」、「The Birthday Party」を含む全22曲が収録される。

収録曲「The Birthday Party」のMVを公開!

Phoebe Bridgers をフィーチャーした「Jesus Christ 2005 God Bless America」の試聴が開始!

新曲「If You’re Too Shy (Let Me Know)」のリリックビデオを公開!

アルバムから6曲目となるニューシングル「If You’re Too Shy (Let Me Know)」のリリックビデオを公開!この曲は、歌い出しから「彼女はいつもオンライン状態になっている」と始まり、「彼女は “服を脱いだ方がもっとあなたのことをいいと思うかもしれない” と言ってくるけど、これはどういうメッセージだ?もしキミがシャイなら “私、シャイなの” とシンプルに教えてよ」と、すっかり虜になっている女子に翻弄される男子の青春の物語だ。他のほとんどの楽曲の同様、この曲は The 1975 の4人が作詞・作曲し、Vo.マシュー・ヒーリーとDs.ジョージ・ダニエルがプロデュースしている。またこの曲は、バック・ヴォーカルに英・人気女性シンガー・ソングライターの FKA Twigs を迎えていることも話題となっている。

収録曲「Tonight (I Wish I Was Your Boy)」のMVを公開!

アルバムの最後を飾る「Guys」のMVを公開!

アルバム『Notes On A Conditional Form』のストリーミング

■リリース情報
The 1975 New Album『仮定形に関する注釈』(原題:Notes On A Conditional Form)
2020年5月22日(金)発売
★先行トラックの試聴・アルバムの予約はこちら:https://umj.lnk.to/The1975_4thAlbum
★日本盤CD同日発売:UICP-1202 / \2,500(税別)/ 歌詞・対訳・解説付
【日本盤CDショップ別スペシャル特典】
・共通特典ポストカード
・TOWER RECORDS特典ポストカード(オリジナル絵柄)
・TSUTAYA特典ポストカード(オリジナル絵柄)
・D2C特典ステッカー(スマホサイズ:5cm×10cm)
・AMAZON特典メガジャケ

tracklist:
1. The 1975
2. People
3. The End (Music For Cars)
4. Frail State Of Mind
5. Streaming
6. The Birthday Party
7. Yeah I Know
8. Then Because She Goes
9. Jesus Christ 2005 God Bless America
10. Roadkill
11. Me & You Together Song
12. I Think There’s Something You Should Know
13. Nothing Revealed / Everything Denied
14. Tonight (I Wish I Was Your Boy)
15. Shiny Collarbone
16. If You’re Too Shy (Let Me Know)
17. Playing On My Mind
18. Having No Head
19. What Should I Say
20. Bagsy Not In Net
21. Don’t Worry
22. Guys