The 1975、5枚目のスタジオアルバム『Being Funny In A Foreign Language』を 10/14 リリース!

Photo by Jordan Curtis Hughes

UKのロックバンド The 1975、待望のニューアルバム『Being Funny In A Foreign Language』を Dirty Hit から 10/14 リリース!先行シングル「Part Of The Band」のミュージックビデオを公開しました。バンドにとって5枚目となるこのアルバムは、Matthew Healy と George Daniel が作曲し、イギリス・ウィルトシャーの Real World Studios とニューヨークの Electric Lady Studios でレコーディングされたものです。

先行シングル「Part Of The Band」のMV公開!

セカンドシングル「Happiness」のMVを公開!

2002年にマンチェスターで結成された The 1975 は、その独特の美学、熱烈なファンベース、ユニークなサウンド・アプローチにより、同世代を代表するバンドのひとつとしての地位を確立しています。バンドの前作、2020年の『Notes On A Conditional Form』は、4作連続で全英No.1アルバムとなった。2017年と2019年にBRITアワードで「ベスト・グループ」の栄誉に輝いたバンドは、2020年にNMEの「バンド・オブ・ザ・ディケイド」に選出された。また、3枚目のスタジオ・アルバム『A Brief Inquiry Into Online Relationships』は、2019年の授賞式で「Mastercard British Album of the Year」を受賞している。