名門XLの総帥リチャード・ラッセルが放つ新コラボ・プロジェクト、EVERYTHING IS RECORDED がサンファとシド参加の新曲「Show Love」をリリース!

EVERYTHING IS RECORDED

名門〈XL Recordings〉総帥リチャード・ラッセルによる新コラボレーション・プロジェクトのエヴリシング・イズ・レコーデッドが、マーキュリー賞受賞も話題のサンファとジ・インターネットのシドをフィーチャーした新曲「Show Love」のミュージックビデオを公開!リチャード・ラッセルは、8月にゼーン・ロウがホストを務めるBeats 1の番組に出演した際、シドへのリスペクトを語るとともに、エヴリシング・イズ・レコーデッドでのコラボレーションが進行中であることを明かしていた。

「Show Love feat. Syd & Sampha」は、サンファ、イベイー、ウィキ、カマシ・ワシントンら、〈XL〉およびその傘下レーベル〈Young Turks〉の人気アクトが集結した「Mountains Of Gold」に続くシングルであり、いずれも、ラッセルがロンドンに構えるスタジオ【The Copper House】でレコーディングされている。【The Copper House】は、現在様々なヴォーカリストやミュージシャンが毎日のように集うクリエイティブな空間となっており、そこではアイディアが交換され、レコーディング・セッションやジャム・セッションが日々行われている他、ラッセルが関わった、デーモン・アルバーン、ボビー・ウーマック、イベイー、ギル・スコット・ヘロンらの作品、そしてエヴリシング・イズ・レコーデッドのデビューEP『CloseButNotQuite』の制作が行われた場所でもある。